アストンマーティンがPHEVスーパーカー「ヴァルハラ」のプロトタイプを公開

bool(false)

世界限定999台で販売開始は2024年を予定

昨年発表された、アストンマーティン初のPHEVスーパーカーである「ヴァルハラ」。そのプロトタイプが公開され、より詳細な情報が明らかになった。

ミッドシップレイアウトに積むV8エンジンを搭載し、3基の電気モーターと組み合わせて1012PSを生み出すヴァルハラ。その圧倒的なパワーを受け止めるために全輪駆動を採用している。

すでにインテリアなども完成し、EV専用モードの航続距離15km、EV走行時の最高速度130km/hなど詳細も明らかになっている。

日本での販売価格は1億円越え。果たして手に入れられる日本人は何人いるのか……。今から注目が集まる。

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop