【別注名品】シップスが考えたエリコフォルミコラのタブカラーがいい理由

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

2023春夏新作からM.E.が厳選!
“買って得する”大人服45

アフターコロナに向けて少しずつ動き始めた2023年。人々の装い方にも、少しずつ変化が出てきたようだ。しかし、市場はみるみるうちに価格が上昇中……。そこで、これからの装い方と傾向を考えながら今季買って得する大人服をご紹介しよう。

ありそうでなかった! ロングノーズタブカラー

エリコ フォルミコラ × シップス
シャツ各3万1900円/エリコ フォルミコラ × シップス、タイ2万1450円/フラテッリ ルイージ(以上シップス 銀座店)

ERRICO FORMICOLA × SHIPS(エリコ フォルミコラ × シップス)

重ね襟の高さ、襟の開き、タブ位置などを細かく調整したシップス渾身の別注品。襟には同ブランドの中で最も硬い芯材を使用することで、イタリアのシャツながら英国的な雰囲気を漂わせている。まずは、襟の曲線の美しさを実物でご覧あれ。

エリコ フォルミコラ × シップス

他の買って得する大人服はこちら!: 買って得する大人服45



※表示価格は税込み
[MEN’S EX Spring 2023の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop