パルミジャーニ(時計) パルミジャーニ(時計)

>> この記事の先頭に戻る

美味しい「鶏むね肉の梅肉和え」の作り方を写真でチェック!

<p>1. 材料を準備する。鶏むね肉は冷蔵庫から出しておき、皮を剥がし、厚い部分は包丁を入れ開く。ボールに入れ、塩小さじ半分、酒大さじ半分を揉み込み5分ほど置いておく。その間に厚手の鍋に湯を沸かす。</p>

1. 材料を準備する。鶏むね肉は冷蔵庫から出しておき、皮を剥がし、厚い部分は包丁を入れ開く。ボールに入れ、塩小さじ半分、酒大さじ半分を揉み込み5分ほど置いておく。その間に厚手の鍋に湯を沸かす。

<p>2. 沸騰したら鶏むね肉を入れ、再度沸騰したら火を弱め、3分茹でる。火を止め、蓋をして20分ほど冷めるまでおく。</p>

2. 沸騰したら鶏むね肉を入れ、再度沸騰したら火を弱め、3分茹でる。火を止め、蓋をして20分ほど冷めるまでおく。

<p>3. 大葉は茎を除き、縦に半分にして千切りにする。みょうがは斜めに薄切りにし、水にさらす。</p>

3. 大葉は茎を除き、縦に半分にして千切りにする。みょうがは斜めに薄切りにし、水にさらす。

<p>4. 梅干しは種を取り、包丁でたたく。カップに叩いた梅干し、白だし大さじ1.5、みりん小さじ1を入れ、よく混ぜておく。甘い梅干しを使う場合は、みりんは不要。</p>

4. 梅干しは種を取り、包丁でたたく。カップに叩いた梅干し、白だし大さじ1.5、みりん小さじ1を入れ、よく混ぜておく。甘い梅干しを使う場合は、みりんは不要。

<p>5. 鳥肉を取り出し、適当な大きさに割く。</p>

5. 鳥肉を取り出し、適当な大きさに割く。

<p>6. ボールに入れ、先ほどのあわせだしをかけ軽く混ぜる。</p>

6. ボールに入れ、先ほどのあわせだしをかけ軽く混ぜる。

<p>7. 大葉、茗荷も合わせて、全体を和える。皿に盛ったら完成。</p>

7. 大葉、茗荷も合わせて、全体を和える。皿に盛ったら完成。

<p>8. ビールはもちろん冷酒にも相性抜群。ぜひお試しあれ。</p>

8. ビールはもちろん冷酒にも相性抜群。ぜひお試しあれ。

ケニーノ赤峰さん

    ケニーノ赤峰さん

    インポートファッションブランドの代理店、SDIの本部長である傍ら、小学生から好きで作っていたという料理の腕前を生かし、自身のインスタグラム@kenino_akamineでも日々多彩なレシピを発信する。本コーナーでは、MEN’S EX世代の大人メンズが家飲みでお酒と一緒に楽しめるような、居酒屋的カンタン料理をご紹介。

シリーズ一覧はコチラ: 「ケニーノ赤峰のおうち居酒屋食堂」

<p>1. 材料を準備する。鶏むね肉は冷蔵庫から出しておき、皮を剥がし、厚い部分は包丁を入れ開く。ボールに入れ、塩小さじ半分、酒大さじ半分を揉み込み5分ほど置いておく。その間に厚手の鍋に湯を沸かす。</p>

1. 材料を準備する。鶏むね肉は冷蔵庫から出しておき、皮を剥がし、厚い部分は包丁を入れ開く。ボールに入れ、塩小さじ半分、酒大さじ半分を揉み込み5分ほど置いておく。その間に厚手の鍋に湯を沸かす。

<p>2. 沸騰したら鶏むね肉を入れ、再度沸騰したら火を弱め、3分茹でる。火を止め、蓋をして20分ほど冷めるまでおく。</p>

2. 沸騰したら鶏むね肉を入れ、再度沸騰したら火を弱め、3分茹でる。火を止め、蓋をして20分ほど冷めるまでおく。

<p>3. 大葉は茎を除き、縦に半分にして千切りにする。みょうがは斜めに薄切りにし、水にさらす。</p>

3. 大葉は茎を除き、縦に半分にして千切りにする。みょうがは斜めに薄切りにし、水にさらす。

<p>4. 梅干しは種を取り、包丁でたたく。カップに叩いた梅干し、白だし大さじ1.5、みりん小さじ1を入れ、よく混ぜておく。甘い梅干しを使う場合は、みりんは不要。</p>

4. 梅干しは種を取り、包丁でたたく。カップに叩いた梅干し、白だし大さじ1.5、みりん小さじ1を入れ、よく混ぜておく。甘い梅干しを使う場合は、みりんは不要。

<p>5. 鳥肉を取り出し、適当な大きさに割く。</p>

5. 鳥肉を取り出し、適当な大きさに割く。

<p>6. ボールに入れ、先ほどのあわせだしをかけ軽く混ぜる。</p>

6. ボールに入れ、先ほどのあわせだしをかけ軽く混ぜる。

<p>7. 大葉、茗荷も合わせて、全体を和える。皿に盛ったら完成。</p>

7. 大葉、茗荷も合わせて、全体を和える。皿に盛ったら完成。

<p>8. ビールはもちろん冷酒にも相性抜群。ぜひお試しあれ。</p>

8. ビールはもちろん冷酒にも相性抜群。ぜひお試しあれ。

  1. 3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop