西口さん、どうしてアニエスベーに惹かれるんですか?【トラッドMIXの名手に質問】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

[トラッドMIXの名手に質問!]
西口さん、どうしてアニエスベーに惹かれるんですか?

トラッドを愛好し、それらをクラシック・テーラリングとミックスした装いで世界的な注目を集める西口修平氏。実はかねてからのアニエスベー好きでもあるという。トラッドの名手をも惹きつけるその魅力とは?

西口さん、どうしてアニエスベーに惹かれるんですか?【トラッドMIXの名手に質問】

“ベーシックアイテムにも独特のヒネリがある。そこがフレンチ的。”

M.E. 最近、インスタでアニエスベーを着た西口さんをよく見かけます。フレンチアイビー再燃の一環として今、注目!ということなのでしょうか?

西口 それも全く無関係ではありませんが、個人的な理由のほうが大きいですね。ファッションに目覚めた小学校高学年から、自分なりに色々なスタイルを実践してきました。そして40代半ばに差しかかった今、これまでを振り返りつつ自分のワードローブを再構築したいと考えています。そうしてマイ・エッセンシャルを整理・確認していくなかで、改めてアニエスベーが着たいなと思うようになりました。なので単純にトレンドとして再注目しているわけではなく、私のスタイルを構成するひとつのエレメントとして、大切にしているブランドなのです。

M.E. 西口さんにとってアニエスベーはどういう存在ですか?

西口 本格的に意識したのは高校生のとき。’90年代前半ですが、当時の私にはスーパーモードブランドに映りました。真っ白なお店にモノトーンのスタイリングが並ぶ様子が格好よくて、一歩足を踏み入れるのにも緊張しましたね。その憧れは今でも心に残っていますが、年を重ねるにつれて等身大な存在として付き合えるようになってきました。ある意味、今が一番心地よい関係なのかもしれません。

M.E. 現在の西口さんから見たアニエスベーの魅力とは?

西口 独特のクセというか、ヒネリがあるところでしょうか。私が選ぶようなベーシックアイテムにも、ただのベーシックで終わらないファッション性が光っているのです。ボーダーの配色やボタンの配置などが好例ですね。このあたりはやはりフレンチ的だなと感じますし、’90年代から変わらないアニエスベーらしさ。そういった一貫性が、トラッド&クラシック好きの私にも刺さるのだと思います。



Nishiguchi’s Style 1

Menswear Director 西口修平氏

ドレスマインドで装うフレンチカジュアル
マネの絵画「笛を吹く少年」にインスピレーションを得たジャケット「フィフル」は、アニエスベーを象徴するアイテムのひとつ。インナーのカーディガンも柄使いに独創性が光る。ともにフランス製だ。フレンチカジュアルのテイストを感じさせるトップスとは対照的に、ボトムスはクラシックな側章入りのウールトラウザーズ&ルームシューズ。


    Jacket & Vest agnès b.(アニエスベー)
    Pants Bernard Zins(ベルナール ザンス)
    Shoes Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)



今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.335

Autumn

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop