“世界を変える人”に贈られるロレックス賞への応募受付開始!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
“世界を変える人”に贈られるロレックス賞の応募が開始!

地球を守り、人類に恩恵をもたらし、世界を変えるようなプロジェクトを持つ先見性のある人を支援するロレックス賞。初の防水腕時計として機械式時計製造の歴史に名を刻んだロレックス オイスターの誕生50周年を記念して1976年に創設された賞である。

ロレックスは創業以来、その哲学として、品質や創造力、意志、そして、進取の気象を大切にしてきた。ロレックス賞においてもそれは変わらず、革新的な挑戦や強い信念を持つ優れた個人、より良い世界と未来を築くためのプロジェクトに対して40年以上にわたり支援を続けている。資金面だけではなく、世界的な認知や過去の受賞者との橋渡しなど、様々なサポートが受けられるのが特徴だ。

これまでに受賞したのは155名。生活を向上させる技術の発展や、絶滅危惧の生態系の保護、海洋保護、未知なる遺跡の発掘、ハイテク技術の開発といったプロジェクトが進められてきた。

ジーナ・モズリー氏
©Robbie Shone
2021年度ロレックス賞受賞者のジーナ・モズリー氏。イギリス出身。北極圏の気候変動に関する知識を深めることを目的に、地球最北端の洞窟を探索する初の遠征隊プロジェクトを推進中。
ジーナ・モズリー氏のページへ
ヒンドゥ・ウマル・イブラヒム氏
©Ami Vitale
同じく2021年度受賞者のヒンドゥ・ウマル・イブラヒム氏。チャド出身。先住民から受け継がれてきた知識を生かし、サヘル地域の天然資源のマッピングを実施。気候変動による民族間の対立を防ぐ取り組みを行う。
ヒンドゥ・ウマル・イブラヒム氏のページへ

このような地球上のクオリティ・オブ・ライフの向上を目指すプロジェクトを募集するロレックス賞は、5つの分野 – 科学と医療、環境、応用技術、探検、文化遺産 – が対象となる。18歳以上であれば、国籍に関係なく誰でも応募可能だ。応募締め切りは10月17日(月)まで。2023年度ロレックス賞の応募についてはこちら

ロレックス賞の詳細は こちら

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop