星野リゾートの都市ホテルブランド「OMO」(おも)を知っている?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

寝るだけでは終わらせない“街を楽しむ”宿泊体験を!

星野リゾート

星野リゾートの宿泊施設というと、独創的な非日常を演出する「星のや」や温泉旅館の「界」など、いつもの旅行をラグジュアリーに楽しみたいときに宿泊するという方が多いだろう。だが、ちょっとした都市観光やビジネス出張の際にもおすすめの星野リゾートの新ホテルブランド「OMO」(おも)が最近注目を集めていることを知っているだろうか?

街を楽しみ尽くす仕掛けが満載!「OMO」(おも)の新たなステイホテルの形

星野リゾート

そもそも日本の都市ホテルは、ただ寝るための宿としてビジネスホテルを間借りするように宿泊利用されることが多いだろう。だが日本各地の観光地と同じように、都市にも文化や風情があり、旅する魅力にあふれている。そんな都市自体の魅力に寄り添うサービスを展開し、「旅のテンションを上げる都市ホテル」をコンセプトに掲げて誕生したのが「OMO」だ。

そして、2018年に開業した「OMO7旭川 by 星野リゾート」を始めとして、現在では全国の10の施設で、OMOのご近所にあるディープな魅力を掘り起こした都市観光の楽しさを発信しているのだ。

OMO5 小樽 by 星野リゾート
写真はOMO5小樽 by 星野リゾート

徒歩圏内の街をディープに案内「Go-KINJO」サービスを展開

そんな「OMO」のコンセプトを体現する独自のサービスが「Go-KINJO」だ。ホテルを中心とした街全体をひとつのリゾートとして捉える「OMO」ならではの、ホテルから徒歩圏内の“街”の魅力に触れてもらうためのサービスだ。

その仕掛けの一つとして、ホテルのご近所エリアの街情報がわかる「ご近所マップ」が設置されている。OMOスタッフがおすすめする、ディープなお店やスポットが載せられており、街歩きの参考になる情報が網羅されているのだ。

ご近所マップ

さらに、観光ブックには載っていないようなリアルかつタイムリーな「ご近所」の魅力や楽しみ方を体験ツアーで案内してくれる「ご近所ガイドOMOレンジャー」が館内に常駐する。各都市によって様々なガイドツアーや館内イベントが用意されており、気さくかつ親身に旅をサポートしてくれる。

また、「ご近所マップ」が設置されている館内のパブリックスペース「OMOベース」は、その街ローカルの魅力が表現された遊び心あふれる仕掛けに満ちており、より街歩きのテンションが高まるものとなっている。

写真はOMO5京都祇園 by 星野リゾート
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop