【美味しい年末年始】話題のラグジュアリーなお酒を自分のモノにする

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ラグジュアリーなお酒を自分のモノにする

ラグジュアリーなお酒

ここぞの時に飲みたいとっておきのお酒として、少量生産の希少なお酒を自分のモノにしてみるのもいい。日本酒のラグジュアリーを追求する「SAKE HUNDRED」と、海外ファンも多いイチローズモルト。人気殺到の2銘柄から、年末年始のイチオシに注目!

SAKE HUNDRED の「百光別誂」

百光別誂
720ml、2万7500円〈送料別〉(SAKE HUNDRED)

一切雑味のないクリアな味とエレガントな香り
山形の楯の川酒造で醸造した百光 別誂(びゃっこう べつあつらえ)。酒米の王様と称される山田錦を、フラッグシップ商品「百光」と同様に200時間以上かけて歩合18%まで精米し磨きあげ、クリアな味とエレガントな香りを実現。

使用酵母もアレンジすることで甘味、旨味、酸味のバランスを極めた1本に仕上がった。年末年始に特別な彩りを添える、ラグジュアリーな日本酒を楽しんでみては?

マンダリン オリエンタル 東京 イチローズモルト プライベートカスク

マンダリン オリエンタル 東京イチローズモルト
ホテル37階・38階のバー・ラウンジにてボトルキープ限定で、2022年1月7日~わずか287本販売というレアな1本。6万6000円〈サービス料15%別〉(マンダリンオリエンタル 東京 レストラン総合予約)

世界最高賞のウイスキーが超限定オリジナルブレンドに
ワールド・ウイスキー・アワードでも5年連続世界最高賞に輝く「イチローズモルト」の肥土伊知郎氏が、マンダリン オリエンタル 東京のために作ったシングルカスク。

5大産地の原酒をブレンドし、仏ボルドー地方・サンテミリオン地区の第一特別A級シャトーのワイン樽で後熟させ、リッチでしっかりとした味わいが特徴のブレンデッドウイスキーに仕上げた。



[MEN’S EX 2022年2月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Mar. VOL.331

3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop