アルマーニ アルマーニ

>> この記事の先頭に戻る

Suit Style

ドレイクスのタッターソールシャツ コーディネート
シャツは冒頭のドレイクスと同じ。スーツ9万5700円/ビームスF、タイ1万7600円/ホリデー&ブラウン、チーフ7920円/シモノ ゴダール、靴7万5900円/クロケット&ジョーンズ(以上ビームス 六本木ヒルズ)

ウォームな素材感で統一しつつ色使いでモダンさを表現

 

「今回は小柄と大柄、2種類のタッタ―ソールシャツをご紹介しましたが、スーツスタイルに使いやすいのは小柄のもの。スポーティ感が強い大柄だと、少々コッテリとしたカントリースタイルに転びがちだからです。ここではブリティッシュの定番素材であるホームスパンのスーツで秋冬らしさを演出し、タイも起毛感のあるシルク素材を選んで全体を温かみのあるイメージで統一しました。ただし、タイをチャコールグレーベースにしてモノトーン基調にすることで、都会的な印象にまとめています。これによって懐古趣味に見えず、時代感のある装いに仕上がります」

[ UPDATE POINT ]

  • 小柄タッターソールでシックにまとめるべし




Jacket Style

エリコ フォルミコラのタッターソールシャツ コーディネート
シャツは冒頭のエリコ フォルミコラと同じ。ジャケット8万5800円/ビームスF、タイ1万7600円/フランコ バッシ、パンツ3万8500円/GTA、靴13万7500円/エンツォ ボナフェ(以上ビームス 六本木ヒルズ) チーフ〈スタイリスト私物〉

新鮮さを醸し出す秘訣はタイの色目にあり

 

「ジャケットに合わせるなら、タッターソールの特徴がわかりやすく引き立つ大柄を合わせるとよいでしょう。今回はツイードジャケットにコーデュロイパンツを合わせて、王道のブリティッシュカントリーをベースにしたコーディネートを組みました。ここで重要なのがネクタイの色目。旧来のセオリーなら、ボルドーやグリーンなど、英国の定番的な色目のネクタイを合わせますが、あえて少しイタリアのテイストが感じられるイエローとネイビーのストライプを選びました。渋い色みのジャケットに対して明るいシャツタイを選び、互いを引き立てているのもポイント」

[ UPDATE POINT ]

  • 渋色ジャケットには明るめシャツが映える


ビームス クリエイティブディレクター
中村 達也さん

1963年、新潟県生まれ。アイビーからブリティッシュ、フレンチ、イタリアンクラシックと各国のスタイルをリアルタイムで経験。“時代性のあるクラシック”を常に模索している。



[MEN’S EX 2021年12月号DIGITAL Editionの記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み。

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop