期間限定のアートギャラリーで体感できる、アウディのデザインと現代アートの共演

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
期間限定のアートギャラリーで体感できる、アウディのデザインと現代アートの共演

新進気鋭のアーティストが最新EVをラッピング

アウディジャパンは2021年11月3日(水・祝)まで、六本木ヒルズ内の六本木ヒルズカフェにて、現代アーティスト10名の作品を一堂に集めた期間限定のアートギャラリー「CADAN ROPPONGI presented by Audi」をオープンしている。

「CADAN ROPPONGI presented by Audi」は、日本の現代美術シーンを牽引する一般社団法人 日本現代美術商協会(CADAN)と、アートを活用したさまざまなビジネスを手掛けるMAGUS (マグアス)の両社による協力のもとで実現した本格的な現代アートギャラリー。

購入することができる作品
展示されている作品は購入可能。なお、開催を記念してアートコレクターの世界が垣間見える映画『Herb&Dorothy』を専用ページでWeb上映するとのこと。詳細は10月30日以降にアウディ公式サイトにて案内されるとのことだ。

今井俊介、大野智史、大山エンリコイサム、川人綾、小林優平、SHIMURAbros、二艘木洋行、藤崎了一、前田沙希、ユアサエボシ、という新進気鋭の10名のアーティストによる作品を展示・販売している。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop