ビジネススタイルに最適解のダイバーズといえば?【超本格ダイバーズウォッチ大全】

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1209706) ["id"]=> int(1209706) ["title"]=> string(22) "ME_2021_Watch_p22_sub3" ["filename"]=> string(26) "ME_2021_Watch_p22_sub3.jpg" ["filesize"]=> int(106349) ["url"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub3.jpg" ["link"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/archives/1209699/me_2021_watch_p22_sub3" ["alt"]=> string(124) "ロンジン レジェンドダイバー オリジナルモデルを再現した潜水士モチーフのケースバック" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(22) "me_2021_watch_p22_sub3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1209699) ["date"]=> string(19) "2021-08-12 11:15:52" ["modified"]=> string(19) "2021-08-12 11:16:27" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub3-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(392) "

オリジナルモデルを再現した潜水士モチーフのケースバック
ステンレス製ケースバックの中央に、ダイビング中の潜水士を描いたエングレービングを施している。これは新作のルーツとなる1960年代のオリジナルにも採用されたデザインで、オリジナルへの敬意を表したもの。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1209707) ["id"]=> int(1209707) ["title"]=> string(22) "ME_2021_Watch_p22_sub4" ["filename"]=> string(26) "ME_2021_Watch_p22_sub4.jpg" ["filesize"]=> int(125115) ["url"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub4.jpg" ["link"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/archives/1209699/me_2021_watch_p22_sub4" ["alt"]=> string(121) "ロンジン レジェンドダイバー レザー製のファブリック調ストラップはファッション性も" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(22) "me_2021_watch_p22_sub4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1209699) ["date"]=> string(19) "2021-08-12 11:15:53" ["modified"]=> string(19) "2021-08-12 11:16:32" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub4-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(364) "

レザー製のファブリック調ストラップはファッション性も
文字盤に合わせて採用されたブルーストラップは、一見ファブリックに見えるが、じつはカーフのレザー製。レザーの表面をテキスタイル状に加工することで、ひと味違う個性を際立たせている。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1209708) ["id"]=> int(1209708) ["title"]=> string(22) "ME_2021_Watch_p22_sub5" ["filename"]=> string(26) "ME_2021_Watch_p22_sub5.jpg" ["filesize"]=> int(148352) ["url"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub5.jpg" ["link"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/archives/1209699/me_2021_watch_p22_sub5" ["alt"]=> string(118) "ロンジン レジェンドダイバー グラデーションダイヤルの新作はブラウンカラーも用意" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(22) "me_2021_watch_p22_sub5" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1209699) ["date"]=> string(19) "2021-08-12 11:15:53" ["modified"]=> string(19) "2021-08-12 11:16:41" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub5-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub5-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub5.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p22_sub5.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(385) "

グラデーションダイヤルの新作はブラウンカラーも用意
文字盤の外から内にかけ、濃い目から淡い色に変化するグラデーションダイヤル。この見開きで紹介しているブルーのほか、ポリッシュ仕上げのブラウンも用意。ストラップも同色で、ヴィンテージ感にあふれる。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

高い防水性能や堅牢性によりアウトドアやスポーツでの活躍はもちろん、ファッションアイテムとしても人気のダイバーズウォッチ。そんなダイバーズのバイヤーズガイド『超本格ダイバーズウォッチ大全』が発売に。ここでは、その中身をピックアップしてご紹介。

【注目のダイバーズウォッチ】
ロンジン レジェンドダイバー

LONGINES(ロンジン)

ロンジン レジェンドダイバー
Longines Legend Diver 価格:31万4600円
 

歴史あるモデルを現代に蘇らせたインナーベゼルの都会派ダイバーズ

ロンジンが初めて防水機能付きの腕時計を手がけたのは1937年。歴史的傑作キャリバー13ZNを搭載したクロノグラフのプッシュボタンに、防水性を高める特許技術を施したのがルーツである。時を経て’58年、同社初の本格ダイバーズ「ノーチラス スキンダイバー」を完成させ、翌年には他の名門もこぞって取り入れたピケレスSA社製スーパーコンプレッサーケース採用の「Ref.7402」が登場。同モデルでは、破損や損傷が起きやすかった従来のアウターベゼルを廃し、60分計目盛り入りのインナーベゼルを新たに導入した。また’64〜’65年、「Ref.7402」の後継機として発表された「Ref.7494」では、前作のスタイルを受け継ぎつつも随所に改良を施し、防水性も120mから200mに向上させている。

ロンジンの数ある復刻モデルの中で、とりわけ高い人気を誇る1本が、これらの傑作モデルをもとに製作された「ロンジン レジェンドダイバー」だ。本作は2007年に限定で復刻されて以降、ロンジンファンだけでなく、レトロ好きなすべての時計ファンを虜にしてきた。その大きな要因はリアルな復刻スタイルにあるだろう。デザインはもとより、文字盤のインデックスや針の形状、ロゴなどの表記、インナーベゼル、裏蓋の刻印といったディテールにいたるまで、オリジナルに忠実に再現。自社の膨大なアーカイブを大切にストックし、それをもとに再現するロンジンだからこそ可能な技といえよう。

そして2021年発表された新作では、ディテールの忠実な再現はそのままに、ブルーとブラウン2種類のグラデーションダイヤルがエントリー。繊細な濃淡が美しいポリッシュ仕上げのラッカー文字盤は、いっそう’60年代的なレトロ感を醸し出す。それぞれのディテールもまた、ヴィンテージな風合いを深めている。復刻ブームを牽引するロンジンならではの素晴らしい仕上がりだ。

 

1950~60年代に発表されたモデルのデザインを忠実に再現

新作のベースは、1964〜65年製のRef.7494をはじめとした’50年代末~’60年代初頭の複数モデル。数字とバーを融合したインデックスや個性的な針、インナーベゼルなど当時のモデルの仕様が忠実に再現された。

ロンジン レジェンドダイバー 1950~60年代に発表されたモデルのデザインを忠実に再現
<p><b>オリジナルモデルを再現した潜水士モチーフのケースバック</b><br />
ステンレス製ケースバックの中央に、ダイビング中の潜水士を描いたエングレービングを施している。これは新作のルーツとなる1960年代のオリジナルにも採用されたデザインで、オリジナルへの敬意を表したもの。</p>

オリジナルモデルを再現した潜水士モチーフのケースバック
ステンレス製ケースバックの中央に、ダイビング中の潜水士を描いたエングレービングを施している。これは新作のルーツとなる1960年代のオリジナルにも採用されたデザインで、オリジナルへの敬意を表したもの。

<p><b>レザー製のファブリック調ストラップはファッション性も</b><br />
文字盤に合わせて採用されたブルーストラップは、一見ファブリックに見えるが、じつはカーフのレザー製。レザーの表面をテキスタイル状に加工することで、ひと味違う個性を際立たせている。</p>

レザー製のファブリック調ストラップはファッション性も
文字盤に合わせて採用されたブルーストラップは、一見ファブリックに見えるが、じつはカーフのレザー製。レザーの表面をテキスタイル状に加工することで、ひと味違う個性を際立たせている。

<p><b>グラデーションダイヤルの新作はブラウンカラーも用意</b><br />
文字盤の外から内にかけ、濃い目から淡い色に変化するグラデーションダイヤル。この見開きで紹介しているブルーのほか、ポリッシュ仕上げのブラウンも用意。ストラップも同色で、ヴィンテージ感にあふれる。</p>

グラデーションダイヤルの新作はブラウンカラーも用意
文字盤の外から内にかけ、濃い目から淡い色に変化するグラデーションダイヤル。この見開きで紹介しているブルーのほか、ポリッシュ仕上げのブラウンも用意。ストラップも同色で、ヴィンテージ感にあふれる。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop