>> この記事の先頭に戻る

LUIGI BORRELLI(ルイジ ボレッリ)

 
イタリアンニットポロのエレガンスを堪能する ルイジ ボレッリ

カミチェリア謹製だから襟の美しさには妥協なし
ツウならきっとセミワイドカラーの襟型に目を留めるはず。一枚襟だが台襟に相当する部分を堅く編み立てることで襟が自然に立ち折れる工夫は、さすが名門謹製と言えるだろう。また、超強撚糸を採用することにより、綿素材で接触冷感を実現している点も特筆に値する。3万1900円(ルイジ ボレッリ トーキョー 青山店)



CRUCIANI(クルチアーニ)

 
イタリアンニットポロのエレガンスを堪能する クルチアーニ

さりげないディテールがエレガンスを添える秘密
コットンをハイゲージで編んだ、繊細かつ優しい肌触りが特徴のニットポロシャツ。襟は存在感のあるセミワイドカラーで、プレーンなデザインが首元をスマートに見せてくれる。裾、袖口のリブが細めにデザインされているのも着こなしをエレガントに見せてくれるポイントだ。4万2900円(ストラスブルゴ)



[MEN’S EX 2021年9月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み。

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop