今さら聞けない!「スーツ」と「セットアップ」は何が違うの?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
「スーツ」と「セットアップ」の違い_モデルイメージ  
\ 仕立てが軽くノータイにも◎ /

パッドや芯地を極力省いたこちらの一着のように、軽快感を追求したものが今のセットアップの主流。ゆえにカジュアルダウンもしやすく、ビジカジや休日使いにも向いている。



「スーツ」と「セットアップ」の違いは?

セットアップは着回しの幅が強み

 

昨今よく聞く「セットアップ」。共生地のジャケットとパンツが別売りになった服を指すが、スーツとは一体何が違うのか? その答えは"着回しの幅"。セットアップはジャケット・パンツ単品でも使えるよう、着丈やシルエットが微妙に調整されているのが特徴的だ。加えて、スーツより軽い仕立てのものが多いため、休日使いもしやすい。好評の理由はこの汎用性にあるのだ。



タイドアップもOK

 
「スーツ」と「セットアップ」の違い_タイドアップ

カジュアル方向に振りつつも、しっかりスーツとして成立するバランス感がセットアップの真骨頂。タイドアップすれば難なくビジネスに対応してくれる。



ジャケット単品でも

 
「スーツ」と「セットアップ」の違い_ジャケット単品

パンツと別売りゆえ当然だが、ジャケット単品で着ても違和感なし。コットンパンツやデニムなどと合わせノータイで着れば休日の装いを楽しめる。



パンツ単品でも

 
「スーツ」と「セットアップ」の違い_パンツ単品

もちろん、パンツだけを活用してもよし。別のジャケットに合わせてジャケパンスタイルを築くこともできるし、写真のようにカジュアルなニットを合わせるのもいい。



[MEN’S EX Summer 2021の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop