>> この記事の先頭に戻る

キャシーのヘンリーネック半袖シャツ【コーディネート解説】

 
キャシーのヘンリーネック半袖シャツ_コーデ1

いつもの機能系セットアップをドレスダウンしつつ、格上げを!
もはやビジネススタイルの一角を担うといっても過言ではない機能系セットアップ。ワードローブの一手として活用される諸兄も多いはずだ。そんなセットアップで最も多く寄せられる悩みは、カジュアルダウンの仕方だったりする。いくらテーラード然としている物でも、ウエストがドローコードだったりと、装い方はスーツと全く同じとはいかないようだ。そんなときに「キャシーのヘンリーネック半袖シャツ」は最適。セットアップの軽快さにマッチする寛いだヘンリーネックは、シルクカシミアの光沢が手伝い、大人のカジュアルセットアップコーデに。これなら、諸兄のカジュアルダウンも品よく仕上がるのだ。



キャシーのヘンリーネック半袖シャツ_コーデ2

一枚で着ても映えるからワンマイルウェアにも好相性!
オフの日の装い方が重要視される昨今、パジャマのまま、一日過ごすのは避けたいところ……。例えば、寛いだスエットパンツとも本作は相性がいい。その訳は、ややゆとりのあるシルエットにある。身体に沿ったパンツにバランスよく着用でき、非常に軽量なため室内でも実に快適に過ごせるから。おうち着用を実践する部員も「肌ざわりがよく、快適。宅配を受け取る時も、これなら置き配を使わずとも受け取れます!笑」と太鼓判を押す。ちなみに、ヘンリーネックのボタンは水牛を使用。生地はもちろん、細部までこだわり抜かれた逸品、ぜひこの春からお手元に取り寄せてほしい。


<p><strong>ブラックなら、着回しが抜群!</strong><br />
ゆとりのあるサイズ感、美しいブラウジング……。カシミアニットに強い、同社だからこそできる、この上品なヘンリーネックは、まさに大人のためのもの。アメリカンなコットンのヘンリーネックが多い中で、本作はまさに唯一無二。インナーにはもちろん、一枚で着ても映えるヘンリーネックはこれからの季節に使い勝手がよいはずだ。</p>

ブラックなら、着回しが抜群!
ゆとりのあるサイズ感、美しいブラウジング……。カシミアニットに強い、同社だからこそできる、この上品なヘンリーネックは、まさに大人のためのもの。アメリカンなコットンのヘンリーネックが多い中で、本作はまさに唯一無二。インナーにはもちろん、一枚で着ても映えるヘンリーネックはこれからの季節に使い勝手がよいはずだ。

<p><strong>ジャケットにINが驚くほど使いやすい!</strong><br />
ジャケット着用時に不快にならないように設計された袖部分は、若干長め。それにより、めくりあがりや、着用時のもつれといった心配がないのだ。さらに、同社の高い技術によりカシミアシルクという非常に繊細な高級素材でも細かく締まり心地がよいリブに仕上げている。このリブ袖が一枚で着た際にも映え、インナーとしても活躍する所以といえよう。</p>

ジャケットにINが驚くほど使いやすい!
ジャケット着用時に不快にならないように設計された袖部分は、若干長め。それにより、めくりあがりや、着用時のもつれといった心配がないのだ。さらに、同社の高い技術によりカシミアシルクという非常に繊細な高級素材でも細かく締まり心地がよいリブに仕上げている。このリブ袖が一枚で着た際にも映え、インナーとしても活躍する所以といえよう。

<p><strong>極細原毛を使用 !嫌味のない美光沢</strong><br />
肌に幸せをもたらす素材の代表格といえば「シルク」と「カシミア」だ。その最高級素材の2つを程よい塩梅で混紡したのがこの編地。シルクの肌心地のいい滑らかさはそのままに、カシミアを少しブレンド。そうすることで、もっちりとした質感と見た目に仕上がっている。そして、何よりこの独特の光沢が着用による幸福をアップ。ぜひ一度触れてほしい一着だ。</p>

極細原毛を使用 !嫌味のない美光沢
肌に幸せをもたらす素材の代表格といえば「シルク」と「カシミア」だ。その最高級素材の2つを程よい塩梅で混紡したのがこの編地。シルクの肌心地のいい滑らかさはそのままに、カシミアを少しブレンド。そうすることで、もっちりとした質感と見た目に仕上がっている。そして、何よりこの独特の光沢が着用による幸福をアップ。ぜひ一度触れてほしい一着だ。

<p><strong>カラバリはホワイトとブラックの2色限定!</strong><br />
シックなブラックとまた雰囲気の変わる「ホワイト」の一着。写真でお分かりいただけるだろうか、シルクカシミアの美光沢はブラックよりさらにアップし、見た目からも涼し気な一枚だ。いつものジャケットにインするだけでイメージががらりと変わる、そんな存在感のあるカラー。諸兄はどちらがお好みだろうか、meSTOREでじっくりとご検討いただきたい。</p>

カラバリはホワイトとブラックの2色限定!
シックなブラックとまた雰囲気の変わる「ホワイト」の一着。写真でお分かりいただけるだろうか、シルクカシミアの美光沢はブラックよりさらにアップし、見た目からも涼し気な一枚だ。いつものジャケットにインするだけでイメージががらりと変わる、そんな存在感のあるカラー。諸兄はどちらがお好みだろうか、meSTOREでじっくりとご検討いただきたい。

  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop