オイル交換が必要な機械式腕時計!? ウルベルクの日本未展開“超弩級ウォッチ”を解説

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1183285) ["id"]=> int(1183285) ["title"]=> string(15) "p154-155_point1" ["filename"]=> string(19) "p154-155_point1.jpg" ["filesize"]=> int(90356) ["url"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point1.jpg" ["link"]=> string(55) "https://www.mens-ex.jp/archives/1183283/p154-155_point1" ["alt"]=> string(15) "p154-155_point1" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(15) "p154-155_point1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1183283) ["date"]=> string(19) "2020-12-17 04:52:40" ["modified"]=> string(19) "2020-12-17 04:52:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point1-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1183286) ["id"]=> int(1183286) ["title"]=> string(15) "p154-155_point2" ["filename"]=> string(19) "p154-155_point2.jpg" ["filesize"]=> int(62642) ["url"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point2.jpg" ["link"]=> string(55) "https://www.mens-ex.jp/archives/1183283/p154-155_point2" ["alt"]=> string(15) "p154-155_point2" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(15) "p154-155_point2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1183283) ["date"]=> string(19) "2020-12-17 04:52:41" ["modified"]=> string(19) "2020-12-17 04:52:57" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point2-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1183287) ["id"]=> int(1183287) ["title"]=> string(15) "p154-155_point3" ["filename"]=> string(19) "p154-155_point3.jpg" ["filesize"]=> int(67718) ["url"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point3.jpg" ["link"]=> string(55) "https://www.mens-ex.jp/archives/1183283/p154-155_point3" ["alt"]=> string(15) "p154-155_point3" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(15) "p154-155_point3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1183283) ["date"]=> string(19) "2020-12-17 04:52:41" ["modified"]=> string(19) "2020-12-17 04:53:00" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point3-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p154-155_point3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

難解極まりない超複雑な機械式時計の仕組みを“優しく”解説する『超弩級 複雑腕時計図鑑』がMEN’S EX特別編集によって発売に。ここでは、その中身をピックアップしてご紹介する。

URWERK(ウルベルク)
UR-220 ファルコンプロジェクト

レトログラード分表示も兼用する3つの回転式デジタル時表示

p154-155_main  

 SPEC INFORMATION 
特殊な回転式の時刻表示モデル。2つのローラーに表示されるオイル交換インジケーターを装備。ケースサイズ:53.6×43.8㎜ ケースの厚さ:14.8㎜ ケース素材:カーボンCTP ストラップ:ラバー 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.UR-7.20 防水性能:3気圧 振動数:毎時2万8800振動 パワーリザーブ:48時間 石数:59石
価格:日本未展開モデル
問:日本未上陸ブランド

新機能搭載で進化を見せた迫力満点の衛星表示モデル

ウルベルクは1997年、2人の人物によって創設されたスイスの時計ブランドだ。そのひとりフェリックス・バウムガルトナーは3代にわたる時計師一家に生まれ、早くからトゥールビヨンやミニッツリピーターといった複雑時計の製作で腕を磨いてきた。もうひとりのマーティン・フレイは、ルツェルンのアート&デザイン学校を卒業後、絵画、彫刻、映像まで幅広く手がけてきたデザイナーであり、バウムガルトナーが作り出す機構を芸術的に仕上げる。2003年にハリー・ウィンストンのオーパスに携わったことで、2人の名声はいちやく世界中に広まった。

「UR-220 ファルコンプロジェクト」は、前作UR-210の発表からわずか数ヶ月後に登場した新作である。前作との最大の違いは、ケースバック側にオイル交換インジケーターを搭載すること。2つのローラーに月単位で表示されるこのカウンターは、ユーザー自身がプッシュボタンを押すことでムーブメント稼働時間のログを開始し、39ヶ月経つとアフターサービスでオイルを交換。適切なメンテナンスの時期を知らせる仕組みとなる。

また、前作を踏襲するのが特許取得の衛星表示である。まず“時”は、ダイヤル中央の3つの回転する立方体の時表示が順番にデジタル表示する。それぞれの立方体は、ダイヤル下部に施されたスケール上に差しかかると同時に、先端がポインターとなったフレームと重なって“分”を表示。この分表示はレトログラード式となり、60分に達するとポインター付きのフレームのみがスケールの開始地点にフライバックする。一方、そのまま回り続ける立方体は、数字を入れ替えながら次回の時分表示に備えるのだ。

このような独創的にして複雑な衛星表示を受け継ぎつつ、新たにオイル交換表示の採用で進化したウルベルクの新作。さらに、ケースには初のカーボン素材を取り入れて軽量・強靭化を図るとともに、個性的な外観にも磨きをかけている。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop