>> この記事の先頭に戻る

この機構が凄い!

p122-123_sub

 

 Point 1 
100m防水性能のオーバル型ケース
正面からは円形に、別角度からは湾曲したラインの卵形に見える楕円型ケース。素材にはチタンを取り入れて総重量110gの軽量化に貢献。また、楕円形のアーチ型サファイアクリスタルの採用などで気密性は保たれ、野外で使いこなせる100m防水を確保している。

 Point 2 
30度傾斜させた大型テンプ
グルーベル・フォルセイのアトリエで自社開発された7時位置のテンプ。高いパフォーマンスを発揮する直径12.6㎜の大型に設計され、ムーブメントに対し30度の角度で設置。この傾斜が脱進機などへの重力の影響を制御し、より高い精度の実現につながる。

 Point 3 
時分針とギアトレインを同時に支えるブリッジ
3時位置の外周からセンターに向かって伸びる2重吊り下げ式のアーチ型ブリッジ。ケースと同じチタン素材で製作され、文字盤中央のギアトレインとスケルトン状の時分針をがっちり支える。その個性的でダイナミックな外観からデザイン上のアクセントにも。

 

もっと知りたい方はこちら!

超弩級 複雑腕時計図鑑
『超弩級 複雑腕時計図鑑』3400円 >> Amazon.co.jpで購入 
※表示価格は本書発売時(2020年11月6日)の税抜き価格です

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop