>> この記事の先頭に戻る

この機構が凄い!

p118-119_sub

 

 Point 1 
相互作用する2つのひげゼンマイ
互いに向かい合うように設置されたひげゼンマイが、天真の側方変位を中立にさせる一方で、トゥールビヨンのあらゆる垂直姿勢時に生じる精度変動を相殺。この2つの機構を結びつけることで それぞれの利点が相互作用し、驚異的に高い精度が確保される。

 Point 2 
ロングブレード式ラチェット装置
完全自社開発・製造のムーブメントには、ロングブレード式のラチェット装置を組み込んだ手巻き機構を採用。これは19世紀の代表的な高性能モデルに想を得たキャリバーの構造であり、機構を巻き上げる際の“カチカチ”という繊細な機械音でそれが分かる。

 Point 3 
毎日着けられるトゥールビヨン
ブランド内の他のモデル同様、本作のケース・ブレスレットとも手首にフィットしたつくりとなり、長時間着けていても疲れない。さらに、複雑系モデルとしてはめずらしく100m防水を実現し、かつデザインもシンプル&スポーティであるため、日常使いが可能に。

 

もっと知りたい方はこちら!

超弩級 複雑腕時計図鑑
『超弩級 複雑腕時計図鑑』3400円 >> Amazon.co.jpで購入 
※表示価格は本書発売時(2020年11月6日)の税抜き価格です

  1. 2
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop