【2020年総括・初夏~梅雨編】過酷な日本の夏とクールビズの行方は?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

MEN’S EX6・7月号で注目したのは……
年々過酷さを増すニッポンの夏に“クールビズ”を再提唱

年々過酷さを増すニッポンの夏に“クールビズ”を再提唱

約1ヶ月に及ぶ緊急事態宣言が解除され、最初の混乱はピークを過ぎた。しかしその後は、猛暑とマスクの二重苦に苛まれることとなった今夏。そんな中、本誌はあえて”クールビズ”というワードを立てた特集を組んだ。近年ファッション誌では”お洒落な響きがしないから”と避けられてきた言葉だが、本当に厳しい夏だからこそ、涼しくきちんと見える”クールビズ”が求められているのではないか。そう考えたゆえである。

高機能スーツの最新形に加え、テレワークの推奨で急激なカジュアル化を遂げたビジネススタイルの趨勢を考え、襟なしインナーを合わせたスタイリングも提案。本特集を読んだ方が少しでも快適な夏を過ごせたなら幸甚だ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop