>> この記事の先頭に戻る

近くで見るとシンプルな紺無地に華やかなパターン
近くで見るとシンプルな紺無地に華やかなパターン
奥深い色の表現でコンサバなスーツを楽しく
奥深い色の表現でコンサバなスーツを楽しく
「ジャガーの新モデルの前でもぜひ撮影を(笑)」
「ジャガーの新モデルの前でもぜひ撮影を(笑)」

表現に長けたブリティッシュスーツ

撮影は、71年ぶりにフルモデルチェンジを迎えた新型「DEFENDER」と、ジャガー初のBEV「I-PACE」の前で。2台のクルマにも映える、上品な微光沢のある一見無地のネイビースーツは、良く見ると生地に織り柄が施された表情豊かな一着。普通過ぎず行き過ぎない、そんなポール・スミスのデザインのさじ加減を、ハンソンさんも魅力的と語る。タイは、ジャガーのレッドを思わせる、深みのあるボルドーカラーをセレクト。「そのときによって、色やデザインで遊び心を纏うことも楽しいですよね」。昔から多くのスポーツを愛するというハンソンさんの引き締まった体型がスーツを一層際立てる。

勝負Vゾーンのバリエーションは爽やかさを重視
勝負Vゾーンのバリエーションは爽やかさを重視

勝負Vゾーンバリエーション

新車ローンチの発表会では、タイドアップするときもあれば、発表するクルマのブランドイメージやその場の雰囲気でノータイで臨むことも。普段から好きなのは、ネイビー、グレー、ブラウンなどやはりベーシックなカラーだ。

Profile

ジャガー・ランドローバー・ジャパン代表取締役社長
マグナス・ハンソンさん

1974年生まれ。父がスウェーデン人、母が日本人。スウェーデンの大学卒業後、「サーブ」でのマーケティングやセールス、財務等の業務を経験。インフィニティ香港本社勤務を経て、2013年より現職。



[MEN’S EX 2020年12月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
  1. 2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop