今シーズン挑戦したい着こなしは「休日キャメル」と「休日ダブル」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

感度も好感度への鍵
「休日キャメル」と「休日ダブル」に挑戦を

休日キャメルと休日ダブル

何が人にお洒落と思わせるのか。形のないものゆえ言葉で表すのは難しいが1つ確実にいえるのは、お洒落な人たちは総じて「おや?」と感じさせたり、驚かせる演出に長けているということだ。「休日キャメル」と「休日ダブル」は、そんな意外性をオフスタイルで醸し出すのに、今、最も好都合なジャケットである。

まずは「休日キャメル」から見ていこう。ベージュほど淡くなく、ブラウンほど濃くないミドルトーンのキャメルカラーは、洒脱と落ち着きを兼ね備えた色味。ビジネスシーンでは珍しいカラーだけに見た目にも新鮮で、人目を惹く。要はそのジャケットを着るだけで、さらりと洒落て映るというわけだ。カジュアルな装いに投入すれば、リラックスした趣を損なうことなく品のよさも演出することが可能。色合わせの自由度もすこぶる高く、いいことずくめの選択といえる。

一方の「休日ダブル」は、貫禄や威厳の象徴であるダブルブレストのジャケットを“緩く”着流すところに新鮮な驚きがある。もちろん、ガチガチのダブルでは浮いてしまうので、ここは仕立ての柔らかな一着を選ぶのが絶対条件。今季は多様なブランドがこれをプッシュしており、選ぶのにも困らない。高感度なセレクトは、好感度を上げる鍵でもある。ぜひ、構えずにワードローブに採り入れて欲しい。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop