>> この記事の先頭に戻る

ブリフトアッシュ 代表長谷川裕也さんに聞いた「10分でできるメンテ術」

<p><strong>ブラッシング 2分</strong><br />
まずは汚れ落としから。馬毛ブラシなら奥まったところまで毛先が届く。</p>

ブラッシング 2分
まずは汚れ落としから。馬毛ブラシなら奥まったところまで毛先が届く。

<p><strong>水拭き 2分</strong><br />
生活汚れを落とす。クロスがなければ、固く絞った雑巾を使ってもOK。</p>

水拭き 2分
生活汚れを落とす。クロスがなければ、固く絞った雑巾を使ってもOK。

<p><strong>ワックスがけ 3分</strong><br />
ベースとなるワックスが残った状態なので、少量を馴染ませる要領で。</p>

ワックスがけ 3分
ベースとなるワックスが残った状態なので、少量を馴染ませる要領で。

<p><strong>ストッキング仕上げ 3分</strong><br />
ストッキングをテニスボールのように丸めて仕上げ磨き。光沢を出す。</p>

ストッキング仕上げ 3分
ストッキングをテニスボールのように丸めて仕上げ磨き。光沢を出す。

繊維の柔らかさと細さが艶出しに利く

「繊維が細かく、誰でも簡単に光沢が出せます」とプロも太鼓判を押すのが、ストッキングでの仕上げ磨き。「丸めてテニスボール状にすると、自然と適切な力で磨けます」。ワックス、クロス、水と併せての簡単ケアを紹介するので、一日の終わりに実践されたし。

関連記事一覧: Study with M.E.



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年8月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
<p><strong>ブラッシング 2分</strong><br />
まずは汚れ落としから。馬毛ブラシなら奥まったところまで毛先が届く。</p>

ブラッシング 2分
まずは汚れ落としから。馬毛ブラシなら奥まったところまで毛先が届く。

<p><strong>水拭き 2分</strong><br />
生活汚れを落とす。クロスがなければ、固く絞った雑巾を使ってもOK。</p>

水拭き 2分
生活汚れを落とす。クロスがなければ、固く絞った雑巾を使ってもOK。

<p><strong>ワックスがけ 3分</strong><br />
ベースとなるワックスが残った状態なので、少量を馴染ませる要領で。</p>

ワックスがけ 3分
ベースとなるワックスが残った状態なので、少量を馴染ませる要領で。

<p><strong>ストッキング仕上げ 3分</strong><br />
ストッキングをテニスボールのように丸めて仕上げ磨き。光沢を出す。</p>

ストッキング仕上げ 3分
ストッキングをテニスボールのように丸めて仕上げ磨き。光沢を出す。

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop