>> この記事の先頭に戻る

5年以上履き続けた頑固汚れに挑戦! メンテチャレンジ#1

長年蓄積された汗や皮脂汚れで黒ずんだチューリッヒ

長年蓄積された汗や皮脂汚れで黒ずんだチューリッヒ。
足の指の形が出来てしまうほどの履き込みようだ。

奥(ネイビー)が購入2年のうち履き用と本チューリッヒ

ビルケンシュトックは、コルクによる“沈み”が特徴とされるが、どれだけ履き込んでいるかという点に関しては、真横から見るのがポイント。

お分かりいただけるだろうか、奥(ネイビー)が購入2年のうち履き用と本チューリッヒの返りの違いは著しい。

これほど、履き込んだものは果たしてキレイになるのか?

メンテチャレンジ! 手順に沿って確認しよう!(写真9枚)

<p>1 ブラシでホコリなどの表面的な汚れを取り除く。</p>

1 ブラシでホコリなどの表面的な汚れを取り除く。

<p>2 濡れたスポンジに水をつけ、インソールを濡らす。</p>

2 濡れたスポンジに水をつけ、インソールを濡らす。

<p>3 写真のように全体を満遍なく塗ることで水染みを防ぐ効果があるので、汚れ以内部分も含めて均等に濡らそう!</p>

3 写真のように全体を満遍なく塗ることで水染みを防ぐ効果があるので、汚れ以内部分も含めて均等に濡らそう!

<p>4 スポンジにシャンプーを少量付け、泡立てる。</p>

4 スポンジにシャンプーを少量付け、泡立てる。

<p>5 汚れの酷い部分を中心にやさしく擦り洗いをする。</p>

5 汚れの酷い部分を中心にやさしく擦り洗いをする。

<p>6 全体のトーンが均等になるように意識して、まんべんなく洗う。</p>

6 全体のトーンが均等になるように意識して、まんべんなく洗う。

<p>7 自然に泡が消えていくので、完全になくなるまで洗った後、キレイに洗ったスポンジで余分なシャンプーを拭き取る。</p>

7 自然に泡が消えていくので、完全になくなるまで洗った後、キレイに洗ったスポンジで余分なシャンプーを拭き取る。

<p>8 シューキーパーを使用して一日乾燥。<br />
※今回は、新聞紙を代用品として使用した。</p>

8 シューキーパーを使用して一日乾燥。
※今回は、新聞紙を代用品として使用した。

<p>9 メンテナンス完了! <br />
ビフォーと比べると全体的にソールのスエードの起毛や柔らかさが回復! 気になる方は、ここにスエード用の栄養スプレー等をしよう!</p>

9 メンテナンス完了! 
ビフォーと比べると全体的にソールのスエードの起毛や柔らかさが回復! 気になる方は、ここにスエード用の栄養スプレー等をしよう!

長年履いた頑固汚れも、メンテナンスすることで気軽に風合い等を取り戻すことが出来る。

今回の発見は、「3」に進むと「汚れの酷い場所」が水に濡れてわかりにくくなること。「3」に進む際には、予め手持ちのスマートフォン等で汚れの部分を記録しておくと便利だ。是非、お手持ちのスエードサンダルでお試しあれ!

撮影/武蔵俊介 文/樗澤広樹(MEN’S EX編集部)

<p>1 ブラシでホコリなどの表面的な汚れを取り除く。</p>

1 ブラシでホコリなどの表面的な汚れを取り除く。

<p>2 濡れたスポンジに水をつけ、インソールを濡らす。</p>

2 濡れたスポンジに水をつけ、インソールを濡らす。

<p>3 写真のように全体を満遍なく塗ることで水染みを防ぐ効果があるので、汚れ以内部分も含めて均等に濡らそう!</p>

3 写真のように全体を満遍なく塗ることで水染みを防ぐ効果があるので、汚れ以内部分も含めて均等に濡らそう!

<p>4 スポンジにシャンプーを少量付け、泡立てる。</p>

4 スポンジにシャンプーを少量付け、泡立てる。

<p>5 汚れの酷い部分を中心にやさしく擦り洗いをする。</p>

5 汚れの酷い部分を中心にやさしく擦り洗いをする。

<p>6 全体のトーンが均等になるように意識して、まんべんなく洗う。</p>

6 全体のトーンが均等になるように意識して、まんべんなく洗う。

<p>7 自然に泡が消えていくので、完全になくなるまで洗った後、キレイに洗ったスポンジで余分なシャンプーを拭き取る。</p>

7 自然に泡が消えていくので、完全になくなるまで洗った後、キレイに洗ったスポンジで余分なシャンプーを拭き取る。

<p>8 シューキーパーを使用して一日乾燥。<br />
※今回は、新聞紙を代用品として使用した。</p>

8 シューキーパーを使用して一日乾燥。
※今回は、新聞紙を代用品として使用した。

<p>9 メンテナンス完了! <br />
ビフォーと比べると全体的にソールのスエードの起毛や柔らかさが回復! 気になる方は、ここにスエード用の栄養スプレー等をしよう!</p>

9 メンテナンス完了! 
ビフォーと比べると全体的にソールのスエードの起毛や柔らかさが回復! 気になる方は、ここにスエード用の栄養スプレー等をしよう!

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop