小ぶりでも最強の存在感!「一流メゾンのミニクラッチ」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
メゾンのクラッチ

必要最低限のものを詰め込んで外出できることから、持ち物の少ない人にとって便利なクラッチバッグ。特に今回は、普段使いはもちろん、仕事鞄や旅行・出張鞄の中のバッグ・イン・バッグとしても活躍を期待できる「小ぶりクラッチ」にこだわって注目のアイテムをピックアップ!

M.E.世代が持つにふさわしい、ハイブランドからリリースされている個性的なタイプや、良質かつベーシックで使いやすいモデルを集めた。ファッションに馴染みやすいシンプルなモデルか、インパクトあるデザインでアクセントに活用するか、スタイルやシーンに合わせて最適なモデルを見極めて欲しい。

サンローラン

SAINT LAURENT
縦21×横29×マチ1.5㎝。7万2000円(サンローラン クライアントサービス)

ダブランドロゴをエンボスしたカーフ製のジップ開閉式のタブレットホルダー。取り外し可能なストラップが特徴で、外側フロントにドキュメントポケットが1つ備わる。内側はメインコンパートメントが1つ、フラットポケットが2つ、カードスロットを6つ装備する。シルバーのメタル金具がラグジュアリーな印象を与える。

フェラガモ

Feragamo
縦21 x 横27 x マチ 3cm。15万5000円(フェラガモ・ジャパン)

エンボス加工でデザインされたガンチーニ・モノグラムにグラフィカルなプリントやジップポケットが目を引くペブルカーフ製のクラッチバッグ。ハンドストラップ付きで、前面中央にブランドロゴがさりげなく型押しされる。ダブルトップファスナー式で、内側には大きなスリットポケットを装備する。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop