>> この記事の先頭に戻る

コーヒーを飲みに行くだけでももちろんOK

場所を有明にしたのは、東京オリンピックの開催を見込んでのものだ。目の前には有明コロシアムが、すぐ脇にはオリンピックのBMXコースが、歩いて数分のところに有明体操競技場がある。オリンピックが無事に開催されればこの周辺にはたくさんの人が訪れることは間違いない。

明るく開放的なショールーム
ポルシェにまつわる疑問や相談に答えてくれるPorscheプロが常駐、ポルシェの愉しさや魅力なども伝えていきたいという。

「全面ガラス張りにして、明るく開放的なショールームで、いわゆるセールスマンはおかずポルシェプロが常駐します。彼らにはセールスのノルマがあるわけではありませんから、なんでも気軽に聞いてみてください。VR体験スペースもあるし、コーヒーを飲みにくるだけでももちろん大丈夫です」

ディーラーというよりは、カフェやレストランのようにも見える「Porsche NOW Tokyo」にはデッキスペースが備わり、タイカンをはじめ3台の車両が展示されている。また、国内では最速級の150kWの急速充電施設、ポルシェターボチャージングステーションも設置。わずか24分でタイカンの80%、約300km走行相当の充電が可能というものだ。現在は、カイエンEハイブリッドクーペやパナメーラターボSEハイブリッドスポーツツーリスモといった電動化モデルの試乗車がラインアップされており、近いタイミングで、どこよりも早くタイカンの試乗車も用意する予定という。試乗についてはホームページよりリクエストが可能だ。

Porsche NOW Tokyo

Porsche NOW Tokyo
PORSCHE NOW
所在地:東京都 江東区有明1丁目3-25
電話番号:03-5962-4676
営業時間:11時~20時
定休日:なし
※新型コロナウイルス感染予防対策として当面のあいだ入店制限等を実施



文/藤野太一 写真/ポルシェジャパン 編集/iconic

関連記事:絵に描いたようなスーパーカーのエントリーモデル。フロントミッドシップの実力は?

<p>全世界で展開される「Porsche NOW」は、これまでポルシェに接点のなかった人たちにブランドを知ってもらうためのポップアップストア。</p>

全世界で展開される「Porsche NOW」は、これまでポルシェに接点のなかった人たちにブランドを知ってもらうためのポップアップストア。

<p>VRでポルシェモデルやサーキット走行などのバーチャルな体験もできる。</p>

VRでポルシェモデルやサーキット走行などのバーチャルな体験もできる。

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop