>> この記事の先頭に戻る

TPOは大事だがルールには縛られない

このようにTPOに応じた時計選びを重視してはいても、「ルール」に縛られたくはないというのがブラウン氏の考えだ。

「ルールは破られるものだと思っていますから。私はルールに縛られるのは好みません。ルールではなく“ガイドライン”を重視しています。ファッションだって、時代に合わせて変化し、進化していきます。若い方が独自の解釈で新しいファッションスタイルを生み出すのは私も大歓迎です。同様に“クラシック”もとても難しい言葉です。人によっては、クラシック=古風というイメージを持っています。オールバー・ブラウンやIWCはあくまでモダンなブランドであるべきです。目を向けるべきは“現在”でないといけません。“今の時代”からインスピレーションを受けている必要があると思っています」。

日本からの刺激も受けている

余談ながら、ブラウン氏は幼少期を東京で過ごしたこともあるそうで、色や柄など日本のファッションシーンから多くの刺激を受けているという。今回、時計と合わせて9作品のリゾートウェアのカプセルコレクションも発表。ブルーのパイピングが入ったパイル地ジャケットやポロシャツは、優雅なリゾートステイを一層心地よいものにしてくれそうだ。

オールバー ブラウンのカプセルコレクションを紹介

<p>今回の時計に合わせて9種類のリゾートウェアのカプセルコレクションを発表。スイムショーツは60ものパーツから構成され、着心地にもこだわっている。</p>

今回の時計に合わせて9種類のリゾートウェアのカプセルコレクションを発表。スイムショーツは60ものパーツから構成され、着心地にもこだわっている。

<p>コットンとシルクで編み込まれたポロシャツ。</p>

コットンとシルクで編み込まれたポロシャツ。

<p>ブルーのパイピングが入ったホワイトのパイル地ジャケット。</p>

ブルーのパイピングが入ったホワイトのパイル地ジャケット。

<p>サイドアジャスター付きの フォトスイムショーツにはサルデーニャ島ポルト・ロトンドに佇むヨット「ソラリス 55」が描かれる。これは最近発表されたIWCとイタリア高級ヨットブ ランドのソラリスのパートナーシップを記念するもの。</p>

サイドアジャスター付きの フォトスイムショーツにはサルデーニャ島ポルト・ロトンドに佇むヨット「ソラリス 55」が描かれる。これは最近発表されたIWCとイタリア高級ヨットブ ランドのソラリスのパートナーシップを記念するもの。

<p>スイムショーツにも“クラシック”に範を求めウエストバンドやサイドアジャスターといった、いわゆるテーラードの仕様を取り入れている。</p>

スイムショーツにも“クラシック”に範を求めウエストバンドやサイドアジャスターといった、いわゆるテーラードの仕様を取り入れている。

お問い合わせ先

IWC TEL:0120-05-1868

オールバー ブラウン www.orlebarbrown.com/iwc



※表示価格は税抜き

取材・文/田上雅人(編集部)

<p>今回の時計に合わせて9種類のリゾートウェアのカプセルコレクションを発表。スイムショーツは60ものパーツから構成され、着心地にもこだわっている。</p>

今回の時計に合わせて9種類のリゾートウェアのカプセルコレクションを発表。スイムショーツは60ものパーツから構成され、着心地にもこだわっている。

<p>コットンとシルクで編み込まれたポロシャツ。</p>

コットンとシルクで編み込まれたポロシャツ。

<p>ブルーのパイピングが入ったホワイトのパイル地ジャケット。</p>

ブルーのパイピングが入ったホワイトのパイル地ジャケット。

<p>サイドアジャスター付きの フォトスイムショーツにはサルデーニャ島ポルト・ロトンドに佇むヨット「ソラリス 55」が描かれる。これは最近発表されたIWCとイタリア高級ヨットブ ランドのソラリスのパートナーシップを記念するもの。</p>

サイドアジャスター付きの フォトスイムショーツにはサルデーニャ島ポルト・ロトンドに佇むヨット「ソラリス 55」が描かれる。これは最近発表されたIWCとイタリア高級ヨットブ ランドのソラリスのパートナーシップを記念するもの。

<p>スイムショーツにも“クラシック”に範を求めウエストバンドやサイドアジャスターといった、いわゆるテーラードの仕様を取り入れている。</p>

スイムショーツにも“クラシック”に範を求めウエストバンドやサイドアジャスターといった、いわゆるテーラードの仕様を取り入れている。

<p>ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ“オールバー・ブラウン”(Ref.IW390704)。フライバック機能を備えたIWCの自社製自動巻きキャリバー89361を搭載。12時位置のサブダイヤルで計測時間と分を表示。パワーリザーブは68時間。SSケース×ラバーベルト。径44.6㎜。133万5000円</p>

ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ“オールバー・ブラウン”(Ref.IW390704)。フライバック機能を備えたIWCの自社製自動巻きキャリバー89361を搭載。12時位置のサブダイヤルで計測時間と分を表示。パワーリザーブは68時間。SSケース×ラバーベルト。径44.6㎜。133万5000円

<p>ケース裏はシースルーに。</p>

ケース裏はシースルーに。

  1. 3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop