おじさんにならない!「休日チノパン&デニム」着こなし実例集

array(6) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1160290) ["id"]=> int(1160290) ["title"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_01" ["filename"]=> string(31) "fashion_20200620_weekend_01.jpg" ["filesize"]=> int(94510) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_01.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1160289/fashion_20200620_weekend_01" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1160289) ["date"]=> string(19) "2020-06-20 07:30:36" ["modified"]=> string(19) "2020-06-20 07:30:36" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(826) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_01-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_01-272x300.jpg" ["medium-width"]=> int(272) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(826) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(826) } } ["entry_gallery_description"]=> string(978) "

お馴染みチノベージュは、夏のリラックスコーデに似合う
リラックスして休日を過ごすなら、ポリウレタンをブレンドしたストレッチコットン製のチノパンツを。コットン×ナイロン×リネンをパイル織りしたカーディガン&Tシャツとニュートラルなカラーリングで揃えれば、肩の力が抜けた着心地と見た目に。一方、スリムテーパードならUチップの革靴との端然な雰囲気も楽しめる。
チノパンツ2万3000円/アントレ アミ(インターブリッジ)、カーディガン3万2000円、ニット1万6000円/以上デザインワークス(デザインワークス 銀座)、ベルト2万8000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴8万円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1160292) ["id"]=> int(1160292) ["title"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_02" ["filename"]=> string(31) "fashion_20200620_weekend_02.jpg" ["filesize"]=> int(112961) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_02.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1160289/fashion_20200620_weekend_02" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1160289) ["date"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:29" ["modified"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:29" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(826) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_02-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_02-272x300.jpg" ["medium-width"]=> int(272) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(826) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_02.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(826) } } ["entry_gallery_description"]=> string(1015) "

クラシックなワイドは、実はマリンなコーデと好相性
これからの季節、やはりマリンなコーデが気になるところ。となれば、ボーダーカットソーにベージュのチノパンツという王道の組み合わせを。その爽やかなコーデには、2プリーツでゆとりのあるシルエットが似合う。白キャップ&スニーカー、そしてリボンベルトによる柄遊びで、プレッピーな大人の夏コーデが完成する。
チノパンツ4万2000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート GINZA TIMELESS 8店)、ニット3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、帽子8000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、ベルト8000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、靴6300円/スペルガ(カメイ・プロアクト)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1160293) ["id"]=> int(1160293) ["title"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_03" ["filename"]=> string(31) "fashion_20200620_weekend_03.jpg" ["filesize"]=> int(120164) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_03.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1160289/fashion_20200620_weekend_03" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1160289) ["date"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:34" ["modified"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:34" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(826) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_03-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_03-272x300.jpg" ["medium-width"]=> int(272) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(826) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(826) } } ["entry_gallery_description"]=> string(979) "

ブレザーとのトラッドスタイルを休日顔に解釈
トラッド感満載のブレザーとの組み合わせ。休日に楽しむなら、少し遊びと余裕をまとわせたい。チノパンツは、コットン×ポリエステルの軽い生地感と2プリーツによるゆったりとしたシルエットで、休日らしい抜け感を。ブレザーは幅広ストライプとリネン素材の清涼感によって、お定まりなブレザーとの差別化を図りたい。
チノパンツ2万6000円/ベルナール ザンス(リングヂャケットマイスター206 青山店)、ジャケット12万3000円/ラルディーニ(シップス 銀座店)、 ニットTシャツ2万6000円/スカリオーネ(インターブリッジ)、ベルト3万円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴3万9000円/フェランテ(フローエンス トーキョー)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1160294) ["id"]=> int(1160294) ["title"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_04" ["filename"]=> string(31) "fashion_20200620_weekend_04.jpg" ["filesize"]=> int(131574) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_04.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1160289/fashion_20200620_weekend_04" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1160289) ["date"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:39" ["modified"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:39" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(826) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_04-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_04-272x300.jpg" ["medium-width"]=> int(272) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(826) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_04.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(826) } } ["entry_gallery_description"]=> string(1079) "

インディゴの爽やかさを生かした夏らしいジャケパン
英国のデニムファクトリー、BLACK HORSE LANE社への別注という形で実現したデニムトラウザーズ。大人の休日パンツとして人気のいわゆるデニスラだが、プリーツを配したゆったりテーパードは実にリラックス感がある。通気性とストレッチ性を備えるスウェットジャケットとで、インディゴカラーが爽快な快適ジャケパンスタイルに。
デニムパンツ3万6000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ジャケット6万3000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ1万7000円/フェデッリ(トレメッツォ)、ベルト1万5500円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア青山店)、黒ベルトスリッポン靴3万9000円/フェランテ(フローエンス トーキョー)

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1160295) ["id"]=> int(1160295) ["title"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_05" ["filename"]=> string(31) "fashion_20200620_weekend_05.jpg" ["filesize"]=> int(278809) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_05.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1160289/fashion_20200620_weekend_05" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_05" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1160289) ["date"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:45" ["modified"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:45" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(826) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_05-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_05-272x300.jpg" ["medium-width"]=> int(272) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_05.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(826) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_05.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(826) } } ["entry_gallery_description"]=> string(1046) "

シルエット次第で、洗いの掛かった1本も上品に
スラックス並みの美シルエットと定評のあるブランドの1本なら、オーソドックスな5ポケットでも野暮ったくはならない。裾に向かってテーパードするすっきりとしたシルエットは、小顔なタッセルローファーとのバランスも見事。ワンウォッシュながら無骨にならず、鮮やかなカーディガンから漂う柔らかく品良い雰囲気にも馴染む。
デニムパンツ2万8000円/シヴィリア(ストラスブルゴ)、カーディガン3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ニットTシャツ1万9000円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、ベルト3万円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)

" } [5]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1160296) ["id"]=> int(1160296) ["title"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_06" ["filename"]=> string(31) "fashion_20200620_weekend_06.jpg" ["filesize"]=> int(97527) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_06.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1160289/fashion_20200620_weekend_06" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_20200620_weekend_06" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1160289) ["date"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:54" ["modified"]=> string(19) "2020-06-20 07:33:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(826) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_06-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_06-272x300.jpg" ["medium-width"]=> int(272) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_06.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(826) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/fashion_20200620_weekend_06.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(826) } } ["entry_gallery_description"]=> string(1046) "

男らしくも品がある、白デニムならその両立も可能
同じ生地ながら、立ち位置がまるで異なる白デニム。そのクリーンな印象は、ともすればショーツ以上に軽快感を楽しませる。無駄のない膝下からのテーパードラインを披露する、インコテックスのスカイスリムなら、なおさらだ。ボーダーTシャツとなら、カーキ色のリネンシャツも爽やかに。むしろ、ダークカラーの足元で引き締めたくなる。
デニムパンツ3万2000円/インコテックス(スローウエアジャパン)、シャツ2万9000円/アスペジ、Tシャツ1万7000円/フィリッポ デ ローレンティス(以上トヨダトレーディング プレスルーム)、ベルト3万6000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
おじさんにならない!「休日チノパン&デニム」着こなし実例集

イージースラックスにドレスカーゴ、はたまたリブパンツと、昨今大人の休日パンツの選択肢は広がった。しかし、とどのつまりチノパンツとデニムパンツがあれば、大人の休日コーデはこと足りる。とはいえ、合わせ方を間違えると、どおうもオジサン臭くなってしまうという恐れも……。折しもトラッド人気の最中。定番ゆえの着回し度の高さにも着目し、改めて、「おじさんにならない」コーディネートテクを実例と共に紐解きたい。

<p><strong>お馴染みチノベージュは、夏のリラックスコーデに似合う</strong><br />
リラックスして休日を過ごすなら、ポリウレタンをブレンドしたストレッチコットン製のチノパンツを。コットン×ナイロン×リネンをパイル織りしたカーディガン&Tシャツとニュートラルなカラーリングで揃えれば、肩の力が抜けた着心地と見た目に。一方、スリムテーパードならUチップの革靴との端然な雰囲気も楽しめる。<br />
<small>チノパンツ2万3000円/アントレ アミ(インターブリッジ)、カーディガン3万2000円、ニット1万6000円/以上デザインワークス(デザインワークス 銀座)、ベルト2万8000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴8万円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)</small></p>

お馴染みチノベージュは、夏のリラックスコーデに似合う
リラックスして休日を過ごすなら、ポリウレタンをブレンドしたストレッチコットン製のチノパンツを。コットン×ナイロン×リネンをパイル織りしたカーディガン&Tシャツとニュートラルなカラーリングで揃えれば、肩の力が抜けた着心地と見た目に。一方、スリムテーパードならUチップの革靴との端然な雰囲気も楽しめる。
チノパンツ2万3000円/アントレ アミ(インターブリッジ)、カーディガン3万2000円、ニット1万6000円/以上デザインワークス(デザインワークス 銀座)、ベルト2万8000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴8万円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)

<p><strong>クラシックなワイドは、実はマリンなコーデと好相性</strong><br />
これからの季節、やはりマリンなコーデが気になるところ。となれば、ボーダーカットソーにベージュのチノパンツという王道の組み合わせを。その爽やかなコーデには、2プリーツでゆとりのあるシルエットが似合う。白キャップ&スニーカー、そしてリボンベルトによる柄遊びで、プレッピーな大人の夏コーデが完成する。<br />
<small>チノパンツ4万2000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート GINZA TIMELESS 8店)、ニット3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、帽子8000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、ベルト8000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、靴6300円/スペルガ(カメイ・プロアクト)</small></p>

クラシックなワイドは、実はマリンなコーデと好相性
これからの季節、やはりマリンなコーデが気になるところ。となれば、ボーダーカットソーにベージュのチノパンツという王道の組み合わせを。その爽やかなコーデには、2プリーツでゆとりのあるシルエットが似合う。白キャップ&スニーカー、そしてリボンベルトによる柄遊びで、プレッピーな大人の夏コーデが完成する。
チノパンツ4万2000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート GINZA TIMELESS 8店)、ニット3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、帽子8000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、ベルト8000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、靴6300円/スペルガ(カメイ・プロアクト)

<p><strong>ブレザーとのトラッドスタイルを休日顔に解釈</strong><br />
トラッド感満載のブレザーとの組み合わせ。休日に楽しむなら、少し遊びと余裕をまとわせたい。チノパンツは、コットン×ポリエステルの軽い生地感と2プリーツによるゆったりとしたシルエットで、休日らしい抜け感を。ブレザーは幅広ストライプとリネン素材の清涼感によって、お定まりなブレザーとの差別化を図りたい。<br />
<small>チノパンツ2万6000円/ベルナール ザンス(リングヂャケットマイスター206 青山店)、ジャケット12万3000円/ラルディーニ(シップス 銀座店)、 ニットTシャツ2万6000円/スカリオーネ(インターブリッジ)、ベルト3万円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴3万9000円/フェランテ(フローエンス トーキョー)</small></p>

ブレザーとのトラッドスタイルを休日顔に解釈
トラッド感満載のブレザーとの組み合わせ。休日に楽しむなら、少し遊びと余裕をまとわせたい。チノパンツは、コットン×ポリエステルの軽い生地感と2プリーツによるゆったりとしたシルエットで、休日らしい抜け感を。ブレザーは幅広ストライプとリネン素材の清涼感によって、お定まりなブレザーとの差別化を図りたい。
チノパンツ2万6000円/ベルナール ザンス(リングヂャケットマイスター206 青山店)、ジャケット12万3000円/ラルディーニ(シップス 銀座店)、 ニットTシャツ2万6000円/スカリオーネ(インターブリッジ)、ベルト3万円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴3万9000円/フェランテ(フローエンス トーキョー)

<p><strong>インディゴの爽やかさを生かした夏らしいジャケパン</strong><br />
英国のデニムファクトリー、BLACK HORSE LANE社への別注という形で実現したデニムトラウザーズ。大人の休日パンツとして人気のいわゆるデニスラだが、プリーツを配したゆったりテーパードは実にリラックス感がある。通気性とストレッチ性を備えるスウェットジャケットとで、インディゴカラーが爽快な快適ジャケパンスタイルに。<br />
<small>デニムパンツ3万6000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ジャケット6万3000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ1万7000円/フェデッリ(トレメッツォ)、ベルト1万5500円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア青山店)、黒ベルトスリッポン靴3万9000円/フェランテ(フローエンス トーキョー)</small></p>

インディゴの爽やかさを生かした夏らしいジャケパン
英国のデニムファクトリー、BLACK HORSE LANE社への別注という形で実現したデニムトラウザーズ。大人の休日パンツとして人気のいわゆるデニスラだが、プリーツを配したゆったりテーパードは実にリラックス感がある。通気性とストレッチ性を備えるスウェットジャケットとで、インディゴカラーが爽快な快適ジャケパンスタイルに。
デニムパンツ3万6000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ジャケット6万3000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ1万7000円/フェデッリ(トレメッツォ)、ベルト1万5500円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア青山店)、黒ベルトスリッポン靴3万9000円/フェランテ(フローエンス トーキョー)

<p><strong>シルエット次第で、洗いの掛かった1本も上品に</strong><br />
スラックス並みの美シルエットと定評のあるブランドの1本なら、オーソドックスな5ポケットでも野暮ったくはならない。裾に向かってテーパードするすっきりとしたシルエットは、小顔なタッセルローファーとのバランスも見事。ワンウォッシュながら無骨にならず、鮮やかなカーディガンから漂う柔らかく品良い雰囲気にも馴染む。<br />
<small>デニムパンツ2万8000円/シヴィリア(ストラスブルゴ)、カーディガン3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ニットTシャツ1万9000円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、ベルト3万円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)</small></p>

シルエット次第で、洗いの掛かった1本も上品に
スラックス並みの美シルエットと定評のあるブランドの1本なら、オーソドックスな5ポケットでも野暮ったくはならない。裾に向かってテーパードするすっきりとしたシルエットは、小顔なタッセルローファーとのバランスも見事。ワンウォッシュながら無骨にならず、鮮やかなカーディガンから漂う柔らかく品良い雰囲気にも馴染む。
デニムパンツ2万8000円/シヴィリア(ストラスブルゴ)、カーディガン3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ニットTシャツ1万9000円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、ベルト3万円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)

<p><strong>男らしくも品がある、白デニムならその両立も可能</strong><br />
同じ生地ながら、立ち位置がまるで異なる白デニム。そのクリーンな印象は、ともすればショーツ以上に軽快感を楽しませる。無駄のない膝下からのテーパードラインを披露する、インコテックスのスカイスリムなら、なおさらだ。ボーダーTシャツとなら、カーキ色のリネンシャツも爽やかに。むしろ、ダークカラーの足元で引き締めたくなる。<br />
<small>デニムパンツ3万2000円/インコテックス(スローウエアジャパン)、シャツ2万9000円/アスペジ、Tシャツ1万7000円/フィリッポ デ ローレンティス(以上トヨダトレーディング プレスルーム)、ベルト3万6000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)</small></p>

男らしくも品がある、白デニムならその両立も可能
同じ生地ながら、立ち位置がまるで異なる白デニム。そのクリーンな印象は、ともすればショーツ以上に軽快感を楽しませる。無駄のない膝下からのテーパードラインを披露する、インコテックスのスカイスリムなら、なおさらだ。ボーダーTシャツとなら、カーキ色のリネンシャツも爽やかに。むしろ、ダークカラーの足元で引き締めたくなる。
デニムパンツ3万2000円/インコテックス(スローウエアジャパン)、シャツ2万9000円/アスペジ、Tシャツ1万7000円/フィリッポ デ ローレンティス(以上トヨダトレーディング プレスルーム)、ベルト3万6000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Spring/Summer VOL.321

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop