ゴルフクラブを持たずに「上半身の動き」を習得するテクニック

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
おうちでゴルフ上達! vol.4「クラブを持たずに上半身の動きを習得」

【おうちでゴルフ上達!】vol.4「クラブを持たずに上半身の動きを習得」

家のなかでの練習でもゴルフはうまくなる! そのための方法とコツを奥嶋誠昭プロに教えてもらいました。今回は、スイング中の正しいボディモーションをチェックする方法です。スイング向上のために、ぜひ自宅で試してみてください。

スイングにおける正しいカラダの動きを把握しよう

イングにおける正しいカラダの動きを把握しよう

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 奥嶋プロ、胸の前に手を置いて、どうしちゃったんですか?



奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 昔からよくある練習方法なんですよ。とても地味なんですが、STAY HOMEが続くこういう時期だからこそ、自宅でじっくりやってほしい練習です。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ クラブを持たずに、カラダの動きだけをチェックするわけですね。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ こうやって胸の前で手をクロスさせておくと、カラダの動かし方だけに集中できます。実際、プロも調子が悪くなったときによくやる練習なんですよ。よく練習場などで、こういうスイングのアマチュアゴルファーを見かけませんか?

アマチュアにありがちなNGパターン

アマチュアにありがちなNGパターン

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 見るからに窮屈そうなスイングです……。ナイスショットの予感がしません。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ そうでしょう? こういうスイングになってしまうのは、クラブヘッドをボールに当てることだけに気をとられて、正しいボディモーションが身に付いていないからです。今回とくに意識してほしいのは、アドレスからトップまでの肩の回転です。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop