>> この記事の先頭に戻る

【軽装化の最適解2】

Q:とにかく軽くて着心地の良い紺ジャケットが欲しい!

裏が透けて見えるほど薄い!

裏が透けて見えるほど薄い!

夏の清涼ジャケット素材といえばリネンやサマーウール、最近では機能系化繊素材が一般的だが、タカシマヤが今季提案するのはなんと「和紙」。ジャケットとしてはかなり意外性のある素材だが、実はコットンやリネンよりも軽量で、サラリとしたドライタッチで夏にぴったりの特性を備えている。

和紙単体では伸縮性や強度面に難があるが、吸水速乾性をもつポリエステル&コットンをミックスすることでそれを解決。加えてシワになりにくく、家庭洗濯まで可能にしている。汗消臭加工を施して汗対策も万全、さらにジャージー編みにすることでストレッチ性もプラスした。ジャケットを光にかざすと向こうが透けて見えるほど軽やかな編みなので、素材のもつ清涼感や軽さを最大限発揮。実際袖を通すと、その着心地に驚くこと請け合いだ。

タカシマヤ 和紙混ジャージージャケット

タカシマヤ 和紙混ジャージージャケット

軽く涼感に優れた和紙をミックスし、ジャージー素材に仕上げたユニークな生地を採用。仕立ても軽量にし、素材の機能性を活かしている。ジャージーながら程よい立体感もあり、きちんと感も申し分ない。5万3000円

ウールパンツを合わせれば、きちんとしたジャケパンスタイルに!

タウールパンツを合わせればきちんとしたジャケパンスタイルに!<
極めて清涼感の高い着心地ながら、タイドアップすれば上品なビジネスジャケパンスタイルに。クラシックなウールパンツとも好相性だ。ジャケット5万3000円/タカシマヤ、シャツ1万5000円/メンブラーナ、鞄1万1000円/マキャべリック その他〈スタイリスト私物〉
<p><strong>タカシマヤ イージーメード</strong></p>
<p>ビジネススーツの王道、ネイビー無地のウールシアサッカーもラインナップ。シルクプロテイン加工と呼ばれる特殊仕上げにより、肌触りの滑らかさをさらに高めている。織物の名産地として知られる尾州産の素材だ。11万円〜〈オーダー価格、納期約4週間〉</p>

タカシマヤ イージーメード

ビジネススーツの王道、ネイビー無地のウールシアサッカーもラインナップ。シルクプロテイン加工と呼ばれる特殊仕上げにより、肌触りの滑らかさをさらに高めている。織物の名産地として知られる尾州産の素材だ。11万円〜〈オーダー価格、納期約4週間〉

<p>ほのかな光沢があり、上質な表情を備えるのもウールシアサッカーならではの魅力。表面に凹凸があるため肌への接触面積が少なく、汗ばむ時期もサラリとした着心地を叶える。こちらはストレッチ性も備えいっそう快適だ。</p>

ほのかな光沢があり、上質な表情を備えるのもウールシアサッカーならではの魅力。表面に凹凸があるため肌への接触面積が少なく、汗ばむ時期もサラリとした着心地を叶える。こちらはストレッチ性も備えいっそう快適だ。

<p><strong>J.PRESS</strong></p>
<p>アメリカン・トラディショナルの定番ブランドからも、タカシマヤ限定でウールシアサッカーが登場。こちらはジャケット・パンツを別々に購入できるセットアップとして展開している。家庭洗濯が可能なため、汗汚れを簡単にリフレッシュできるのもいい。ジャケット6万3000円、パンツ2万8000円</p>

J.PRESS

アメリカン・トラディショナルの定番ブランドからも、タカシマヤ限定でウールシアサッカーが登場。こちらはジャケット・パンツを別々に購入できるセットアップとして展開している。家庭洗濯が可能なため、汗汚れを簡単にリフレッシュできるのもいい。ジャケット6万3000円、パンツ2万8000円

<p>王道アメトラなイメージが漂う青白ストライプ。縞が細くピッチも細かいため、派手に見えすぎず着こなしやすい。白無地のシャツやポロシャツと合わせれば、夏ならではの爽やかな装いに。こちらもシルクプロテイン加工を施し、ストレッチ性も備えている。</p>

王道アメトラなイメージが漂う青白ストライプ。縞が細くピッチも細かいため、派手に見えすぎず着こなしやすい。白無地のシャツやポロシャツと合わせれば、夏ならではの爽やかな装いに。こちらもシルクプロテイン加工を施し、ストレッチ性も備えている。

  1. 2
3

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop