>> この記事の先頭に戻る

100回目のピッティまであと3回に迫った今回のPitti 97では、記念すべき数々の催しも行われた。

pitti
(c)Brioni

中でも特筆すべきは、今年でブランド創業75周年を迎えるブリオーニのアニバーサリープレゼンテーションだ。実はブリオーニは、1952年にメンズで初めてランウェイのファッションショーを行ったブランド。その舞台となったのが、フィレンツェのピッティ宮殿だった。そのファーストショーの場への凱旋ともいえる今回の記念プレゼンテーションは、美しい中世建築のジェリーニ宮に舞台を移して開催された。ベルリン・フィルハーモニー交響楽団を始め、世界各国の名だたるオーケストラから奏者を集結させ、彼らの奏でる音色とともに服の動きを見せるという美しく壮大な演出が、人々を魅了した。

pitti
(c)Brioni

その他にもジル・サンダーやステファノ・ピラーティなどもショーを開催。ワールドワイドに活躍するトップデザイナーたちのコレクションのお披露目の場としてピッティが選ばれ続けていることも、メンズファッション業界においてピッティ・ウォモという発表の舞台が世界的にも重要視され続けていることを意味している。

Pitti 97期間中に開催されたショーやイベントはこちらをチェック!(写真8枚)



取材・文/平澤香苗(MEN’S EX ONLINE)

<p><b>■Jil Sander</b><br />
ゲストデザイナーとなったジル・サンダーは、クリエイティブディレクターのルーシー・メイヤーとルーク・メイヤーによる新作メンズウェアを発表。コートやジャケット、パンツと全体的にかなりビッグシルエットが目立つ。ノーカラーのコートやジャケットのレイヤード、またパンツの大胆な裾幅折り返しなど個性的なバランスが目を引いた。<br />
<small>(c)Alessandro Lucioni</small></p>

■Jil Sander
ゲストデザイナーとなったジル・サンダーは、クリエイティブディレクターのルーシー・メイヤーとルーク・メイヤーによる新作メンズウェアを発表。コートやジャケット、パンツと全体的にかなりビッグシルエットが目立つ。ノーカラーのコートやジャケットのレイヤード、またパンツの大胆な裾幅折り返しなど個性的なバランスが目を引いた。
(c)Alessandro Lucioni

<p><b>■Jil Sander</b><br />
<small>(c)Alessandro Lucioni</small></p>

■Jil Sander
(c)Alessandro Lucioni

<p><b>■Jil Sander</b><br />
<small>(c)Alessandro Lucioni</small></p>

■Jil Sander
(c)Alessandro Lucioni

<p><b>■Stefano Pilati for Random Identities</b><br />
イヴ・サンローランやエルメネジルド・ゼニアのデザイナーを務めたステファノ・ピラーティが自身のブランドとして2019年にスタートした「ランダム・アイデンティティーズ」。″ヒール付きのブーツをはじめ、装飾付きのシャツなど多様なアイテムの組み合わせでブランドのテーマでもある‟ジェンダーレス“を表現した。<br />
<small> (c)Giovanni Giannoni</small></p>

■Stefano Pilati for Random Identities
イヴ・サンローランやエルメネジルド・ゼニアのデザイナーを務めたステファノ・ピラーティが自身のブランドとして2019年にスタートした「ランダム・アイデンティティーズ」。″ヒール付きのブーツをはじめ、装飾付きのシャツなど多様なアイテムの組み合わせでブランドのテーマでもある‟ジェンダーレス“を表現した。
(c)Giovanni Giannoni

<p><b>■TELFAR SPECIAL PROJECT</b><br />
ランダム・アイデンティティーズ同様、「ジェンダーレス」的な雰囲気を感じさせたのはテルファー・クレメンスが立ち上げた「テルファー」。デニムやウエスタンといったストリート感もあるアイテム群の中に、貴族的な趣のあるフリル調のドレスシャツなどヨーロピアンなテイストも織り交ぜたコレクション。<br />
<small> (c)Giovanni Giannoni</small></p>

■TELFAR SPECIAL PROJECT
ランダム・アイデンティティーズ同様、「ジェンダーレス」的な雰囲気を感じさせたのはテルファー・クレメンスが立ち上げた「テルファー」。デニムやウエスタンといったストリート感もあるアイテム群の中に、貴族的な趣のあるフリル調のドレスシャツなどヨーロピアンなテイストも織り交ぜたコレクション。
(c)Giovanni Giannoni

<p><b>■SERGIO TACCHINI</b><br />
イタリアのテニスチャンピオン、セルジオ・タッキーニが立ち上げたスポーツライフスタイルブランド。街着として着られるスポーツテイストの表現は、カラフルなボーダーやカラーパンツでコントラストを付けたコーディネートが印象的。<br />
<small>(c)Proj3ct Studio</small></p>

■SERGIO TACCHINI
イタリアのテニスチャンピオン、セルジオ・タッキーニが立ち上げたスポーツライフスタイルブランド。街着として着られるスポーツテイストの表現は、カラフルなボーダーやカラーパンツでコントラストを付けたコーディネートが印象的。
(c)Proj3ct Studio

<p><b>■K-Way</b><br />
K-wayは、初のランウェイショーをピッティで開催。ダッフルコートなどクラシカルなアウターウェアに防水や防風機能を持たせ、色使いやサイズ感、ディテールに若々しさを注入した。<br />
<small>(c)K-way</small></p>

■K-Way
K-wayは、初のランウェイショーをピッティで開催。ダッフルコートなどクラシカルなアウターウェアに防水や防風機能を持たせ、色使いやサイズ感、ディテールに若々しさを注入した。
(c)K-way

<p><b>■K-Way</b><br />
<small>(c)K-way</small></p>

■K-Way
(c)K-way

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop