【2019年まとめ】「トラッドミックス」なスーツ&ジャケパンスタイル8選

Facebook
Twitter
トラッドミックス

数年前から始まったトラッド回帰がいっそう進み、2019年はツイードやチルデンセーターなど、より濃厚なトラッドアイテムが次々と復権。本誌連載『コンサバ手帖』でも、それらに焦点を当てたスタイリングを数多く掲載してきた。それらを抜粋してここに改めてご紹介しよう。

秋冬にはフレンチトラッドも盛り上がりを見せ、この数流れは来年もいっそう盛り上がる予感。しかし強調しておきたいのは、単なる懐古趣味とは違うということだ。当時のムードを理解したうえで、現代の文脈に即した適度なツイストを加えてこそ、懐かしのトラッドアイコンが輝くのである。知識とセンスのバランスが生む“混”サバな装い。これが今、最もエキサイティングなのだ。

<p><strong>Check Shirt</strong></p>
<p>紺ブレにチノパン、チェックシャツというアイビー風スタイル。しかしシルエットはスリムにまとめ、脱懐古を図った。</p>

Check Shirt

紺ブレにチノパン、チェックシャツというアイビー風スタイル。しかしシルエットはスリムにまとめ、脱懐古を図った。

<p><strong>Seersucker Suit</strong></p>
<p>シアサッカースーツにポロシャツだと少々ベタなので、あえてパーカをインしてスポーティに。</p>

Seersucker Suit

シアサッカースーツにポロシャツだと少々ベタなので、あえてパーカをインしてスポーティに。

<p><strong>Trad Stripe Tie</strong></p>
<p>紺ブレをダブルブレストにすることで制服感を回避し、ストライプタイとの合わせを大人っぽく仕上げている。</p>

Trad Stripe Tie

紺ブレをダブルブレストにすることで制服感を回避し、ストライプタイとの合わせを大人っぽく仕上げている。

<p><strong>Tilden Sweater</strong></p>
<p>今年様々なブランドが提案していたチルデンセーターを効かせたスーツスタイル。白や紺など定番色ではなく、柔和なベージュを選んだのがポイント。</p>

Tilden Sweater

今年様々なブランドが提案していたチルデンセーターを効かせたスーツスタイル。白や紺など定番色ではなく、柔和なベージュを選んだのがポイント。

<p><strong>Corduroy Suit</strong></p>
<p>ブリティッシュなダイヤ柄やアーガイル柄もこの秋冬復権。ここではスーツと同系色を選びシックさを強調することでモダンさに繋げている。</p>

Corduroy Suit

ブリティッシュなダイヤ柄やアーガイル柄もこの秋冬復権。ここではスーツと同系色を選びシックさを強調することでモダンさに繋げている。

<p><strong>Crest Tie</strong></p>
<p>クレストタイは本来品行方正なイメージだが、ここにスポーティなハンティング調ジャケットを合わせ意外性を狙った。</p>

Crest Tie

クレストタイは本来品行方正なイメージだが、ここにスポーティなハンティング調ジャケットを合わせ意外性を狙った。

<p><strong>Wide Chinos</strong></p>
<p>ワイドなチノパンが野暮ったく見えないのは着丈の短いニットベスト。こういう細かなバランスで印象は一変するものだ。</p>

Wide Chinos

ワイドなチノパンが野暮ったく見えないのは着丈の短いニットベスト。こういう細かなバランスで印象は一変するものだ。

<p><strong>Tweed Coat</strong></p>
<p>たっぷりとしたツイードコート。全体の色数を極力絞ってクールさを意識しつつ、パネルストライプタイでヒネリを。</p>

Tweed Coat

たっぷりとしたツイードコート。全体の色数を極力絞ってクールさを意識しつつ、パネルストライプタイでヒネリを。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Mar. VOL.309

3

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop