>> この記事の先頭に戻る

ビジネススタイルを格上げする「ソックス使い」の実例7

■掲載商品のお問い合わせ先

アルマニャック TEL:03-5469-1051
ウィリー TEL:03-5458-7200
エストネーション TEL:03-5159-7800
エドワードグリーン銀座店 TEL:03-3573-6055
グンゼお客様相談室 TEL:0120-167-874
ザ ソブリンハウス TEL:03-6212-2150
ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691
ストラスブルゴ TEL:0120-383-563
トレーディングポスト青山本店 TEL:03-5474-8725
ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623
ブリティッシュメイド 銀座店 TEL:03-6273-9955
真下商事 TEL:03-6412-7081
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501

誰でも簡単にお洒落になれる!「Style Up Trial」の関連記事はコチラ: Style Up Trial

撮影/伏見早織 スタイリング/宮崎 司 構成・文/小曽根広光

<p><strong>無地感覚で使えるマイクロ千鳥は汎用性大</strong><br />一見無地のようだが、よく見ると細かな千鳥格子が入ったソックス。色柄ものに慣れていないという方は、まずこういったものを買い足すのがおすすめだ。今回は無地のパンツと合わせているが、柄物のパンツと合わせてもゴチャつかず、幅広く活用できるのが便利。フォーマルな黒ストレートチップにほどよい遊びを効かせれられるのもポイント。ソックス1800円/エストネーション(エストネーション) パンツ3万7000円/PT01(ビームス 六本木ヒルズ) 靴9万2000円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)</p>

無地感覚で使えるマイクロ千鳥は汎用性大
一見無地のようだが、よく見ると細かな千鳥格子が入ったソックス。色柄ものに慣れていないという方は、まずこういったものを買い足すのがおすすめだ。今回は無地のパンツと合わせているが、柄物のパンツと合わせてもゴチャつかず、幅広く活用できるのが便利。フォーマルな黒ストレートチップにほどよい遊びを効かせれられるのもポイント。ソックス1800円/エストネーション(エストネーション) パンツ3万7000円/PT01(ビームス 六本木ヒルズ) 靴9万2000円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)

<p><strong>ノーブルな雰囲気を出せるパープルソックス</strong><br />グレーパンツに茶のセミブローグ。ここまではよくある合わせだが、ソックスで差し色を効かせると俄然、洒脱な印象に。なかでもパープルソックスは貴族的な品格が漂い、一歩差をつけたい方におすすすめだ。クラシックな洋服にビビッドな小物で味付けを行うのは英国紳士たちの常套テクニックでもある。ソックス3000円/ブリッラ ペル イル グスト(ビームス 六本木ヒルズ) パンツ(スーツの組下)16万8000円/ラルディーニ(ストラスブルゴ) 靴15万9000円/エドワードグリーン(エドワードグリーン銀座店)</p>

ノーブルな雰囲気を出せるパープルソックス
グレーパンツに茶のセミブローグ。ここまではよくある合わせだが、ソックスで差し色を効かせると俄然、洒脱な印象に。なかでもパープルソックスは貴族的な品格が漂い、一歩差をつけたい方におすすすめだ。クラシックな洋服にビビッドな小物で味付けを行うのは英国紳士たちの常套テクニックでもある。ソックス3000円/ブリッラ ペル イル グスト(ビームス 六本木ヒルズ) パンツ(スーツの組下)16万8000円/ラルディーニ(ストラスブルゴ) 靴15万9000円/エドワードグリーン(エドワードグリーン銀座店)

<p><strong>旬のブラウンスーツにはブラウンソックスを</strong><br />今季、各ショップが提案しているブラウンスーツ。紺やグレーといった定番とは一味違う洒脱さが持ち味だが、それをより活かすなら足元を明るくするとよい。ブラウンのローファーとソックスでグラデーションにまとめつつ、トーンを上げることで足元にポイントを作っている。大人っぽいシックさと軽快さを同時にアピールできるだろう。ソックス2000円/シーク(グンゼ) スーツ9万2000円/ビームスF(ビームス 六本木ヒルズ) 靴9万8000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)</p>

旬のブラウンスーツにはブラウンソックスを
今季、各ショップが提案しているブラウンスーツ。紺やグレーといった定番とは一味違う洒脱さが持ち味だが、それをより活かすなら足元を明るくするとよい。ブラウンのローファーとソックスでグラデーションにまとめつつ、トーンを上げることで足元にポイントを作っている。大人っぽいシックさと軽快さを同時にアピールできるだろう。ソックス2000円/シーク(グンゼ) スーツ9万2000円/ビームスF(ビームス 六本木ヒルズ) 靴9万8000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)

<p><strong>明るめネイビーには足元にも遊びを</strong><br />標準的なものよりワントーン明るい、溌剌としたイメージのネイビースーツ。足元はシックにまとめるのもよいが、ときにはドット柄のボルドーソックスでさらなる遊びを加えてみるのもよいだろう。ここで靴がローファーなどスポーティな靴だと少々浮ついた印象に見えてしまうが、質実剛健なダブルモンクを合わせることで引き締めている。ソックス1800円/ナッソー(アルマニャック) スーツ14万5000円/エリコ フォルミコラ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 靴14万5000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)</p>

明るめネイビーには足元にも遊びを
標準的なものよりワントーン明るい、溌剌としたイメージのネイビースーツ。足元はシックにまとめるのもよいが、ときにはドット柄のボルドーソックスでさらなる遊びを加えてみるのもよいだろう。ここで靴がローファーなどスポーティな靴だと少々浮ついた印象に見えてしまうが、質実剛健なダブルモンクを合わせることで引き締めている。ソックス1800円/ナッソー(アルマニャック) スーツ14万5000円/エリコ フォルミコラ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 靴14万5000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

<p><strong>季節感を足元で表現</strong><br />もはや秋冬でも定番アイテムとなったタッセルローファー。これを秋らしく装うなら、落ち着いたブラウンソックスで季節感をプラスしてみるのが効果的だ。こちらはドレッシーなロングホーズなので、色を差してもエレガントな雰囲気にまとまるのもポイント。パンツはネイビーだとコントラストがつきすぎてしまうので、このようなミディアムブラウンがベストマッチだ。ソックス4500円/ソッツィ(ストラスブルゴ) スーツ12万円/ソブリン(ザ ソブリンハウス) 靴6万8000円/ジョセフ チーニー(ブリティッシュメイド 銀座店)</p>

季節感を足元で表現
もはや秋冬でも定番アイテムとなったタッセルローファー。これを秋らしく装うなら、落ち着いたブラウンソックスで季節感をプラスしてみるのが効果的だ。こちらはドレッシーなロングホーズなので、色を差してもエレガントな雰囲気にまとまるのもポイント。パンツはネイビーだとコントラストがつきすぎてしまうので、このようなミディアムブラウンがベストマッチだ。ソックス4500円/ソッツィ(ストラスブルゴ) スーツ12万円/ソブリン(ザ ソブリンハウス) 靴6万8000円/ジョセフ チーニー(ブリティッシュメイド 銀座店)

<p><strong>“靴を脱いでも”お洒落に見せる</strong><br />こちらもマイクロ千鳥柄だが、つま先とカカトをパープルに切り替え、足の裏をボーダー柄にしたマルチパターン。お座敷などで靴を脱いた時にいっそうの洒落心をアピールできる一足だ。<br />
ソックス3400円/パンセレラ(真下商事) パンツ5万円/ロータ(エストネーション) 靴22万円/ガジアーノ&ガーリング(トレーディングポスト青山本店)</p>

“靴を脱いでも”お洒落に見せる
こちらもマイクロ千鳥柄だが、つま先とカカトをパープルに切り替え、足の裏をボーダー柄にしたマルチパターン。お座敷などで靴を脱いた時にいっそうの洒落心をアピールできる一足だ。
ソックス3400円/パンセレラ(真下商事) パンツ5万円/ロータ(エストネーション) 靴22万円/ガジアーノ&ガーリング(トレーディングポスト青山本店)

<p><strong>トラッドなグリーンも今季の旬</strong><br />伝統的なブリティッシュテイストを感じさせるグリーンソックス。トラッド回帰のムードが高まる今季はこんな一足も揃えておきたい。ブラウンスエードのチャッカと合わせると、よりクラシックムードを高めることができる。ここに合わせるパンツはグレーやベージュの無地が鉄板だが、あえてヒネリを効かせるならネイビーのストライプスーツをコーディネートしてみるのも小粋。ソックス2500円/ビームスF(ビームス 六本木ヒルズ) スーツ25万4000円/サルトリオ(エストネーション) 靴7万円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)</p>

トラッドなグリーンも今季の旬
伝統的なブリティッシュテイストを感じさせるグリーンソックス。トラッド回帰のムードが高まる今季はこんな一足も揃えておきたい。ブラウンスエードのチャッカと合わせると、よりクラシックムードを高めることができる。ここに合わせるパンツはグレーやベージュの無地が鉄板だが、あえてヒネリを効かせるならネイビーのストライプスーツをコーディネートしてみるのも小粋。ソックス2500円/ビームスF(ビームス 六本木ヒルズ) スーツ25万4000円/サルトリオ(エストネーション) 靴7万円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop