>> この記事の先頭に戻る

スーツにヘルノの定番「ラミナー」のチェック柄コートを着たモデル
ジャケット16万5000円/カルーゾ(エストネーション) ニット3万1000円/ジョン スメドレー、パンツ2万9000円/ジェルマーノ(以上ビームス 六本木ヒルズ)

ウールベース生地の裏に撥水・透湿・防風の機能性を持つ薄い膜を貼った素材を使用。グレー地のチェック柄がクラシックなムードの味付けに有効だ。フードとライニングは取り外し可能だから、シーンを選ばない。腰ポケットをはじめ、止水テープ処理も施されている。コート18万8000円

チェック柄「ラミナー」のライニング

今季の「ラミナー」は、中綿入りのライニングは取り外し可能なものが増え、アウターシェル単体での着用もかなう。

お問い合わせ先:
ヘルノ・ジャパン
TEL:03-6427-3424
https://www.herno.jp/



※表示価格は税抜き

撮影/ササキヨシヒロ〈人物〉、石沢義人〈静物〉 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/星 隆士(SIGNO) 文/荻山 尚

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop