ボルボの一番大きなSUV「XC90」が日本で売れている理由とは?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

待望のディーゼルを追加したプレミアム7人乗りSUV

voice_20190629_car_1.jpg

ボルボのフラッグシップSUV、XC90にクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「D5」が追加された。

XC90は、2016年より日本に導入されている3列シート7人乗り仕様のSUVだ。新世代プラットフォーム「SPA」の第1弾として、これまでは2リッター4気筒ターボの「T5」、2リッター4気筒ターボ&スーパーチャージャーの「T6」、プラグインハイブリッドの「T8」と、ガソリンモデルのみがラインアップされていた。

voice_20190629_car_2.jpg
ボルボのSUVラインナップで最も大きいサイズとなるXC90。ボディサイズは全長4950×全幅1960×全高1775mm。価格はディーゼルエンジン搭載モデルのD5 AWD Momentumが859万円、D5 AWD Inscriptionが944万円となる。

従来のボルボモデルよりもアッパークラスにあたり、競合はメルセデスのGLEやBMW X5/X6やアウディQ7などになる。ボルボにとっては挑戦的な価格帯(789万円?1084万円)の商品でありながら、現在の国内販売は年間約1000台で推移しており、ジャーマンブランドにも劣らぬ人気を誇っている。

XC60やXC40といったSUVシリーズが好調なセールスを記録しているボルボが、XC90へのテコ入れとして投入したのが、ディーゼルエンジン搭載車というわけだ。ディーゼルエンジンは同排気量のガソリンエンジンよりも燃費良く、大トルクを発生することができ、大きくて重いクルマほどそのメリットを享受することができる。先のメルセデスやBMWはもちろん、ジャガーやランドローバーだって積極的に日本へディーゼルモデルを導入し、実際にそれらがトップセラーになっている。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Sep. VOL.314

9

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop