靴磨き世界チャンピオンに聞いた「英国靴よもやま話」最新事情から裏話まで!

Facebook
Twitter
voice_20190220_hasegawa_aa.jpg


靴磨きの世界チャンピオンとして知られる長谷川裕也さんが、数年に一度、足を運ぶのが本格靴の本場、英国だ。今年も大会と社員研修を兼ねて、英国を訪れたそう。英国靴に造詣の深い長谷川さんに、英国靴の最新事情や、現地の様子などを聞いてみた。

PROFILE リフトアッシュおよび、ブートブラックジャパン代表 長谷川裕也さん ブリフトアッシュおよび、ブートブラックジャパン代表
長谷川裕也さん

2017年、ロンドンにて行われた靴磨き世界大会でチャンピオンに輝く。2008年に東京・南青山の靴磨き専門店ブリフトアッシュを創業。

ロンドンのジョンロブで作ったビスポーク。

ロンドンのジョンロブで作ったビスポーク。

お客さまからいただいたという15年物のエラスティックのエドワード グリーン。

お客さまからいただいたという15年物のエラスティックのエドワード グリーン。

長く愛用しているのがこちら。ロイド フットウェア別注のエドワード グリーン。

長く愛用しているのがこちら。ロイド フットウェア別注のエドワード グリーン。

靴はカールフロイデンベルグのカーフを使用したビスポークで、2017年5月に納品された。この一足を、長谷川さんはロンドンの靴磨き世界大会で着用。スーツ/タリアート、シャツ/フェアファクス、ネクタイ/エトロ、靴/マーキス。

靴はカールフロイデンベルグのカーフを使用したビスポークで、2017年5月に納品された。この一足を、長谷川さんはロンドンの靴磨き世界大会で着用。スーツ/タリアート、シャツ/フェアファクス、ネクタイ/エトロ、靴/マーキス。

赤いソックスでさりげなく遊び心を演出しているのにご注目あれ。

赤いソックスでさりげなく遊び心を演出しているのにご注目あれ。

化粧品のパッケージのようなブリフトアッシュ オリジナルのシュークリーム。

化粧品のパッケージのようなブリフトアッシュ オリジナルのシュークリーム。

こちらもショップオリジナル。シューケアの基本であるブラシ。

こちらもショップオリジナル。シューケアの基本であるブラシ。

店内にさりげなく置かれた本からも、長谷川さんの人柄が伝わる。

店内にさりげなく置かれた本からも、長谷川さんの人柄が伝わる。

ユーズド品を店内にて販売中。愛好家が集う店だけあって、名品が揃う。

ユーズド品を店内にて販売中。愛好家が集う店だけあって、名品が揃う。

2017年、長谷川さんがロンドンで行われた靴磨き世界大会で優勝した時の賞状が店内に飾られている。

2017年、長谷川さんがロンドンで行われた靴磨き世界大会で優勝した時の賞状が店内に飾られている。

バーカウンター越しに長谷川さんの名人芸を見るのが、通に至福のひとときなのだ。

バーカウンター越しに長谷川さんの名人芸を見るのが、通に至福のひとときなのだ。

キィウイのシューポリッシュも飾られている。シューケアブランドの基本といえば、今も昔もこれだ。

キィウイのシューポリッシュも飾られている。シューケアブランドの基本といえば、今も昔もこれだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

May VOL.311

5

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop