>> この記事の先頭に戻る

オレンジを使ったコーディネートも、夏の休日におすすめしたい。こちらもラルディーニで多く見られた提案だが、オレンジ×ブラウンの組み合わせは万能相性。シャツやインナー、小物類に効かせるのがコツだ。

オレンジ〜ブラウントーンの色あわせは濃淡を意識!(写真4枚)



その他、ピンクやターコイズ系もインナーのポロやTシャツに持ってくるとスタイルに彩りが生まれ、華やかに。濃淡を変えたトーン オン トーンのレイヤードで着ても美しい。

その他の派手色合わせもチェック!(写真3枚)



Pitti Imagine Uomo 94レポート一覧



撮影・文/平澤香苗(MEN’S EX ONLINE)

こちらはドルモア。蛍光に近いビビッドイエローのニットポロは、ダークカラーのチェックジャケットに合わせて。グリーン系のペーンが入っているのでイエローともバランスよし。

こちらはドルモア。蛍光に近いビビッドイエローのニットポロは、ダークカラーのチェックジャケットに合わせて。グリーン系のペーンが入っているのでイエローともバランスよし。

同じくドルモア。濃いめトーンのイエローは、ネイビーと合わせてもコントラストが美しい。

同じくドルモア。濃いめトーンのイエローは、ネイビーと合わせてもコントラストが美しい。

ルイジ ボレッリは、イエローニットにネイビーのポロをイン。気持ち明るめのネイビーだときれいにまとまる。

ルイジ ボレッリは、イエローニットにネイビーのポロをイン。気持ち明るめのネイビーだときれいにまとまる。

こちらもルイジ ボレッリ。イエロー、白、ネイビーのボーダーニットを、同じくネイビーポロで襟元のコントラストを美しく。

こちらもルイジ ボレッリ。イエロー、白、ネイビーのボーダーニットを、同じくネイビーポロで襟元のコントラストを美しく。

こちらはカモシタ。インナーにイエローを効かせて、上に羽織るシャツジャケはダークトーンに。ブラウンやグリーン系の色を使っているのでイエローとの相性抜群。

こちらはカモシタ。インナーにイエローを効かせて、上に羽織るシャツジャケはダークトーンに。ブラウンやグリーン系の色を使っているのでイエローとの相性抜群。

こちらはラルディーニ。オレンジが効いたチェックジャケットには、ブラウンのシャツをイン。

こちらはラルディーニ。オレンジが効いたチェックジャケットには、ブラウンのシャツをイン。

同じく、ラルディーニ。ブラウンとグリーンも、相性のよい色の組み合わせ。

同じく、ラルディーニ。ブラウンとグリーンも、相性のよい色の組み合わせ。

ラルディーニ。ブラウン×オレンジペーンのチェックジャケットは、インナーのニットのリブはスカーフ、チーフと随所にオレンジを散らして。

ラルディーニ。ブラウン×オレンジペーンのチェックジャケットは、インナーのニットのリブはスカーフ、チーフと随所にオレンジを散らして。

ラルディーニ。シャツ1、ジャケット1のシンプルな合わせも、オレンジ×ブラウンは絶好の相性。

ラルディーニ。シャツ1、ジャケット1のシンプルな合わせも、オレンジ×ブラウンは絶好の相性。

ドルモア。派手色ピンクは、グレー系と相性よし。

ドルモア。派手色ピンクは、グレー系と相性よし。

ドルモア。ピンク×ピンクのトーン違いレイヤード。

ドルモア。ピンク×ピンクのトーン違いレイヤード。

クルチアーニ。派手色ターコイズブルーのインナーには、手持ちの紺ニットをレイヤードすれば簡単に美しくまとまる。

クルチアーニ。派手色ターコイズブルーのインナーには、手持ちの紺ニットをレイヤードすれば簡単に美しくまとまる。

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop