日本の夏にも負けない、軽さと通気性のスーツ生地「フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノ」【NEXTILE Vol.9】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
NEXTILE

生地を「タグの知名度」よりも”質”で見極めることができたなら、服選びはもっと楽しくなる——。生地の個性からスタイルを導く新発想で、自分に本当に合う”ネクスタイル”、探しませんか。

日本の夏にも負けない、軽さと通気性

■フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノの「アリア3.1」

フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノのスーツ
スーツ19万円〜〈オーダー価格〉/テーラーケイド、シャツ2万5000円/ヴィナコーレ、タイ1万4000円/バッサージョ クラバッテ(以上伊勢丹新宿店)

フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノの生地 程よい通気性と、上質な風合いを併せもつ
“セカンドスキン”をコンセプトに据え、軽さや通気性を追求したコレクション。良質な原毛を強撚糸とし、95番双糸×95番双糸の組成で織ったその生地は、さらりと心地よいタッチ。強撚素材でありながら適度なしなやかさを備え、風合いにも上質さが滲む。

COMPANY PROFILE

フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノ 1903年にイタリア織物の聖地、ビエラのストローナ地区にて創業。2008年に「マルゾット」グループへ。歴史に裏打ちされた高い技術を誇る老舗にして、最先端のトレンドを牽引する多くの伊ブランドを顧客にもつ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop