パルミジャーニ(時計) パルミジャーニ(時計)

ダンヒルの新作3ピーススーツは「ココ」が断然お洒落なんです【どうしても欲しいスーツ】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

勲章スーツ名鑑
素材からラグジュアリーを追求する2大巨頭 vol.2


勲章のようにいつかは身に纏いたい、贅を尽くしたトップメゾンのスーツ。今季も最先端のモードと最高峰の仕立てを兼ね備えた名品が、各メゾンより登場した。まずは素材使いに目を奪われる、2つのメゾンの新作から見ていこう。

\ 冷たい艶と杢調の温かみ。双方が同居したモヘヤウール /


DUNHILL
ダンヒルの「ベルグレービア」モデル

ダンヒルの「ベルグレービア」モデル
特有のシャープなハリ感と艶やかな表情を備えた、モヘヤ60%+ウール40%の生地。柔らかな色合いが、表情に奥行きを与える。
スーツ46万円、シャツ3万1000円、タイ2万9000円、チーフ1万5000円/以上ダンヒル(ダンヒル)

らしさは踏襲しつつ奥行きを増した3ピース

DUNHILL

厚みのあるパッドによりシャープに構築されたショルダーに、逞しい胸元のライン。メゾンのスーツは数あれど、これほど英国クラシックの趣を宿したスーツはダンヒルをおいて他にないだろう。そのダンヒルの昨年最大のトピックといえば、マーク・ウェストンの就任だが、スーツはどう変わったのか? 答えがこの3ピースにある。

ベースはメゾンの最定番、サヴィル・ロウのスタイルにインスパイアされた「ベルグレービア」フィット。伝統が堅持された一方で、さらりと個性が光るのは素材のセレクトだ。シャープなハリコシと冷たい光沢感のあるそのモヘヤウールは、他方で温かみのある杢調。ミッドブルーの淡い発色も相まって、これが緊張感の中にも艶っぽさを秘めた、奥行きのある表情をスーツに与えるのだ。




マーク・ウェストン氏

ダンヒル
クリエイティブ ディレクター

マーク・ウェストン氏

コーチやダナ キャランニューヨーク、バーバリーなど名だたるブランドで経験を積んだ才気溢れる人物。昨年、ジョン・レイの後を継ぎ就任した。


「永遠のスタンダードを春らしい明るい色彩で表現」

コレクションのすべてをマーク・ウェストン氏が初めて統括する、2018年SSシーズン。メゾンのクラフツマンシップを重視する彼は伝統を踏まえつつ、色彩や風合いで新鮮味を表現した。




[MEN’S EX2018年03月号の記事を再構成]
撮影/谷田政史(CaNN)〈人物〉、若林武志〈静物、取材〉、上仲正寿〈取材〉、長尾真志〈取材〉、武蔵俊介〈静物〉、久保田彩子〈静物〉 スタイリング/武内雅英 ヘアメイク/MASAYUK(I The VOICE) 構成・文/伊澤一臣 文/池田保行(04)、秦大輔、間中美希子、吉田 巌(十万馬力) 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop