アルマーニ12月 アルマーニ12月

>> この記事の先頭に戻る

グレー × グレー
濃度の異なるグレーを重ねて、メリハリを出そう

グレー × グレー
ブルゾン2万2000円、ベルト9000円〈オープン価格〉、グローブ1700円〈オープン価格〉/以上タイトリスト(アクシネット ジャパン インク) タートルネック9500円、パンツ1万2000円、帽子3600円〈オープン価格〉、靴2万3000円〈オープン価格〉/以上フットジョイ(アクシネット ジャパン インク)

防風裏地付きのニットを軸にした、グレーの濃淡による装い。
「濃淡に加えて異素材もミックスすれば、グレーを重ねても単調になりません。こうした風よけや保温裏地付きのニットは、身軽でインナーも最小限で済むため、アウター代わりに着るプロが増えています」

グレー × ホワイト
優しく品のある白にはグレーが名脇役に

グレー × ホワイト
セーター3万6000円、タートルネック9500円、パンツ3万1000円、帽子5000円、ネックウォーマー1万4000円、ベルト1万6000円、靴2万2000円/以上キャロウェイ(キャロウェイアパレル) グローブ2200円、ドライバー7万5000円〈オープン価格〉/タイトリスト(アクシネット ジャパン インク)

白のカシミヤニットに帽子やリバティ柄パンツで差し込んだライトグレーが上品。
「白を主役に相性のいいグレーを脇役として効かせました。グレーは一点使いするよりも、複数のアイテムや柄色で取り入れて全身をほんのりグレイッシュにすると品良く仕上がります」

グレー × ネイビー
王道の紺と組み合わせれば爽やかなイメージも加わる

グレー × ネイビー
パーカー1万8000円、タートルネック1万2000円、帽子6900円、ベルト8500円、ミトン6500円/以上ロサーセン、パンツ2万1000円/ビバ ハート(以上グリップインターナショナル) 靴2万2000円〈オープン価格〉/フットジョイ、パター5万5000円〈オープン価格〉/スコッティ キャメロン(以上アクシネット ジャパン インク)

上半身はグレーニットで動きやすさ重視、下半身は裏地がフリースの中綿ネイビーパンツで保温性を強化。
「普段着の延長線上にある誰でも爽やかに決まる配色。プロも好んでよく着ています。全身にネイビーを散らせば視線が動き、つまらない着こなしに見えません」



[MEN’S EX 2017年12月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 監修・スタイリング/森岡 弘(Glove) 文/間中美希子

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop