シチズンが誇る世界最薄の光発電ウォッチ、時計史上初の超硬質素材を採用!【BASEL2018新作】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
シチズン
シチズン

シチズン
エコ・ドライブ ワン AR5044-03E

滑らかな質感が超スリムなケースに妖しい色気を付加

2016年のバーゼルワールドで、厚さ1mmのムーブメントを搭載する世界最薄(ケース厚2.98mm)の光発電ウォッチ、「エコ・ドライブ ワン」を発表し、世界の度肝を抜いたシチズン。今年のバーゼルでは、創業100周年を記念し、新たなる超硬マテリアルを用いた世界限定1000本の特別なエコ・ドライブ ワンを投入した。

ケースには16年モデルと同様、セラミックとメタルを融合した”サーメット”を、そしてベゼルにはアルミナ(乳白色のファインセラミックスの一種)と炭化チタニウムの複合材料である”アルティック”を採用。

アルティックはビッカース硬度約1900ときわめて硬く、その特性を生かし、金属の切削などに用いられれるマテリアルだ。丁寧に研磨することで独特の美しい鏡面となるが、これを時計の素材に使用するのは世界で初。見る角度で表情を変える滑らかなダークグレーベゼルが、ケース厚2.98mmの世界最薄モデルに独特の深みと艶気を与えている。

シチズン エコ・ドライブ ワン AR5044-03Eのディテールをチェック!(写真3枚)

シチズン
エコ・ドライブ ワン AR5044-03E

ケース径:37mm
ケース素材:サーメット(アルティック製ベゼル)
ベルト素材:ワニ革
ムーブメント:クォーツ(Cal.8826)
限定数:1000本
価格:70万円
発売時期:2018年秋
お問い合わせ先:
シチズンお客様時計相談室 Tel.0120-78-4807
http://citizen.jp/

撮影/小澤達也 文/吉田 巌(十万馬力)
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

VOL.318

1・2&3

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop