男性美容研究家 藤村岳の「朝刊よりもカガミの前の5分」VOL.18 夏の香水

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
no1507_beauty_01_title.jpg

no1507_beauty_02_client.png

制作会社勤務
長内健太郎

家族でBBQを楽しんだ後の入浴と飲酒が至福という、よき夫&父親。シンプルケアはしているものの、毛穴や肌のたるみも気になる36歳。

藤村 長内さん、いい香りがしますね。普段はご自分で香水を選んでいますか?

長内 香水は柑橘系を少しだけ。でも特にこだわりがなくて、シャンプーなどは家族任せです。

藤村 そろそろご自分の香りを決める時期かもしれませんね。

長内 自分の香り?

藤村 そうです。欧米では香水はアイデンティティを示す大事なアイテム。ご自分の香りを持つということは、完成された大人の証とも言えるんです。

長内 おお、そんなに大事なものとは知りませんでした。どんなものがいいでしょうか?

藤村 名作と呼ばれるシリーズの新作を選ぶと、安心感とともに今っぽさが表現できます。例えばエルメスの”庭”シリーズ。

長内 聞いたことあります。

藤村 地中海の庭、ナイルの庭などが有名ですよね。今回は中国がテーマ。皇帝の色と言われる黄色いボトルで、スモモや竹林の香りなどが入っています。ほら、安らぎを感じませんか?

長内 なんだか穏やかな気分になりますね。体にしっとりと馴染んでくるような。

藤村 スパイスの花椒の葉はレモンのような香気があり、柑橘好きの長内さんにもぴったり。

長内 休日、家族と過ごすのにいいですね。一方で、ビジネスでのおすすめはありますか?

藤村 フェラガモのアクアエッセンツィアーレシリーズの新作コローニャを。フゼアシトラスウッディの香調で、これまた柑橘の要素が。アクアティックで一見、軽やかですが、芯の強い男性らしさも感じられます。

長内 おお、気分がシャキッとしますね。でも、最後は優しく落ち着くような。

藤村 ベチバーやトンカビーンズの温かみで包み込んで、周囲に安心感をもたらします。

長内 仕事柄、たくさんの人と接するので、それは有り難い。

藤村 これ見よがしでない、大人の香りで魅力アップを! 


適度なトレンド感と安定性を同時に享受

no1507_beauty_03_product.jpg
右 サルヴァトーレ フェラガモ SALVATORE FERRAGAMO
ラベンダーやオレンジブロッサムなどが香り、都会的な男性らしさに溢れる。「サルヴァトーレ フェラガモ アクアエッセンツィアーレコローニャ オーデトワレ」100ml 1万700円(インターモード川辺 フレグランス本部)

左 エルメス HERMES
ジャスミンや金柑など東洋的な雰囲気にプラスして、庭園に欠かせない樹液の新鮮な香りが織りなす、庭シリーズの最新作。アート作家リ・シンのパッケージも◎。「李氏の庭」100ml 1万5000円(エルメスジャポン)


no1507_beauty_04_advice.png

no1507_beauty_05_fujimura.png

男性美容研究家 藤村 岳 男性美容の先駆者でAll aboutでメンズコスメのガイドも務める。著書『男の身だしなみ100の基本』(枻出版社)が発売中。購入はこちら

撮影/島本一男 文/藤村 岳 (2015年 07月号掲載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop