男性美容研究家 藤村岳の「朝刊よりもカガミの前の5分」VOL.02 大人の整髪剤

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
beauty_20140106_01_title.jpg

beauty_20140106_02_client.png

MEN’S EX編集部
寺本亜生

当連載の前身「ビューティ課長(部長)」から続く美容担当。そのくせ面倒なケアが嫌いで、悩みは一発でなんとかしたいという刹那的な面も。

藤村 「今月はページ担当の寺本さんをお招きしました。」

寺本 「お手柔らかにお願いします。字数もないので早速ですがここ5年ほど、髪のボリュームがダウンしていまして。ま、男なんだから多少ハゲても仕方ないかな、とも思っていますが。」

藤村 「なるほど。必死に抵抗するより加齢を受け入れるのも潔いですよね。でも、寺本さんの場合、まだまだ大丈夫。というか、諦めるには早すぎる。」

寺本 「髪が細くなると「カガミの前の5分」どころか、全然まとまらず困るんです。」

藤村 「下手にこねくり回すと、薄毛がより強調されてしまいかねません。もしかして、整髪剤が若い頃のままなのでは?」

寺本 「え! ダメなんですか?」

藤村 「大人は大人のアイテムを使うべきですね。例えば、コレ。イタリア製で植物原料を配合した、オーガニックウェイ。」

寺本 「見た目もいいし、しっかりまとまるのに洗髪のお湯だけでスルッと落ちますね。」

藤村 「タイトなスタイルにする時は、やはりポマード系が便利なのですが、地肌についても負担が少ないものを選ぶべきです。」

寺本 「整髪剤のせいで薄毛になったらたまらないですもんね。」

藤村 「次はコレです。最近、中年特有の臭いの原因として頭部の皮脂も大きく関係すると解明されましてね。」

寺本 「むむむ。確かに枕カバーとかオッサン臭いかも……。」

藤村 「ロレアル プロフェッショナル オムのワックスなら女性からも支持されるような大人の香りがついているんですよ。」

寺本 「固まりすぎず、マットにまとまって使いやすいです。」

藤村 「コツはドライヤーで形を作った後、根元ではなく毛先中心につけるようにすること。重くならず、ペタッとしません。」

寺本 「なるほど、今まで、つけすぎていたんだ!」

藤村 「自分の適量を見つけるべく休日に実験してみてください。」


beauty_20140106_03_product.jpg トレンド感のあるツヤを出すならこれ!
A オーガニックウェイ Organic Way
厳選したオーガニック原料を用いた進化版のポマードタイプ。髪をしっかりとホールドして、長時間キープできる。ツヤを出すために、他のワックスと混ぜて使ってもOK。「フローズン・グレイズ」150ml 2940円(アラミック)

ふんわりした質感が出る大人向けワックス
B ロレアル プロフェッショナル オム L’OREAL PROFESSIONNEL HOMME
ミディアムホールドで自然なスタイルにできるワックス。絶妙な束感が出せる上、スパイシーな香りもプラス。ポンプ式なので量の調整がしやすいのも◎。「マットワックス」80g 1365円(ロレアル プロフェッショナル)
beauty_20140106_04_advice.png

beauty_20140106_05_fujimura.png

男性美容研究家 藤村 岳 シェービングを中心にした独自のメソッドで悩める中年男性の相談にのる専門家。整髪剤は、混ぜて使ってニュアンスを出している。

(2014年 2月号掲載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop