あえてのビルドアップショルダーに感心!【コスタンティーノ】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
コスタンティーノのスーツ

ここ数年大幅増量して手持ち服が全滅。基本の一着から買い直しています。ということで王道の紺無地をオーダー。

コスタンティーノは年4回来日していて、納期が短いのも魅力。

ナポリスーツ=柔らかな肩というイメージですが、こちらは結構ビルドアップ。コスタ氏曰く「私は着る人を最も美しく見せる服を作る。君の場合、胸や肩が薄いから、それを補った方がエレガント。だから薄くパッドを入れて、肩回りを男らしく演出しているのさ。もっとガッチリした人なら、マニカカミーチャもいいだろうね」とのこと。

ジャストフィットだけがオーダーじゃないんですね。勉強になりました。

大きな背中もポイント

コスタンティーノのスーツ背面

前から見たとき以上に、後ろ姿も逞しい作り。背中がしっかり大きく、ウエストを絞った逆三角形のラインは、肉体美を強調するナポリならではの仕立てなんだそうです。どう見ても文科系の私ですが、背中からは男のフェロモンが噴出!?

商品データ

コスタンティーノのオーダースーツ

ナポリの名店ロンドンハウスでキャリアを積んだコスタンティーノ・プンツォ氏が主宰するサルトリア コスタンティーノ。当地の伝説的職人と組んでオーダー服を展開。仮縫い1回で納期は約半年〜。価格は要問い合わせ。(エッセチ TEL:042-497-5299)

※表示価格は税抜き
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop