外回りの木曜日。軽快“ちゃんと見え”セットアップで! 外回りの木曜日。軽快“ちゃんと見え”セットアップで!

クルマでいったい何しよう♪ 大人の車会見学【メルセデス・ベンツ Eクラス オールテレイン × ナイトカヌーツアー】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ちょっと贅沢な遊びを求めてクルマで旅する本企画。今回はその実力が高く評価されているメルセデス・ベンツ Eクラスがベースのクロスカントリーモデルで山梨県の湖畔を目指してみた。テーマは真夜中の湖畔クルージングである。

メルセデス ベンツ Eクラス オールテレイン × ナイトカヌーツアー


モータージャーナリスト 岡崎五朗さん

モータージャーナリスト
岡崎五朗

テレビ、雑誌などで活躍する自動車ジャーナリスト。次のアクティビティ選びにも余念が無い。


雄大な霊峰を臨む特別なカヌーツアー

写真を見て不思議な印象を抱く人がいれば、きっとその人は写真に詳しい人だろう。一見すると普通の写真に見えるかもしれないが、実はこれ夜の10時に撮影したものなのである。もちろん画像の加工などはなし。夜間の撮影なのは美しい星空を見ればご理解頂けるだろう。

今回、目的にしたアクティビティはカヌーで富士山、星空、満月を見るための「ナイトクルーズ」だ。この遊びは富士五湖の中の西湖、本栖湖、精進湖で楽しむカヌーツアーをナビゲートしている「富岳せのうみカヌー倶楽部」の戸泉氏が考案したもの。もともと個人で楽しんでいた富士五湖周辺での月夜のカヌークルーズの素晴らしさを、もっと多くの人に知ってほしいという思いで始めたという。通常のツアーとは異なる特別なコースである。もちろん「満月」「晴天」が条件になるため、開催時期などは不定期。フェイスブックなどで実施できそうな日程が告知され、これまで何度か開催されてきた。天候に左右されるため、当然、前日判断で中止になることもある。運が良い人だけが告知を見つけ、参加して楽しめるというなんとも贅沢な遊びなのである。知人を介してその存在を知り、今回のドライブの日程がちょうど満月にあたっていたため、お願いして参加したというわけなのだ。

そして今回の旅のお供として選んだのは、メルセデス・ベンツ Eクラスに新たに加わったオールテレインだ。テレインとは「地域、地形」という意味で、オフロードも余裕でこなす全地形型モデルであることを示す。ベースとなった220dステーションワゴンを4WD化するとともに、車高を25mm引き上げ、さらにSUV風の化粧を施しているのが特徴。

ナイトカヌーツアー

ギラッと光るグリルやバンパー、無塗装フェンダーなどが、エレガントな標準モデルとはひと味もふた味も違う存在感を醸し出している。端的に言えば、ステーションワゴンの使い勝手とSUVの機動力を兼ね備えたモデルということになる。

そんな概要だけ伝えると、流行のSUVテイストを採り入れた派生モデルのように聞こえるだろう。だが、走り出した途端、乗り味の素晴らしさに心打たれた。低速からまるで生き物のように足がしなやかに動き、速度を増すにつれフラット感を高めていく感覚はまさに古きよき時代のメルセデス流。金属ばねを使っている220dはもちろん、これと同じエアサスを使っているE400(1000万円オーバー)と比べてもしなやかさは上をいっている。まさにベストコンフォートEクラス。この乗り心地だけでも手に入れる価値はあると思ったほどだ。それでいて曲がることも苦手じゃない。走行モードをスポーツにセットすれば曲がりくねった山道でもそこそこ軽快に走れる。高速道路では自動レーンチェンジまでこなす世界でもっとも優れた運転支援システムがドライバーの疲労を最小限にとどめてくれる。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop