本物志向のビジネスマンに堅実時計「オリエントスター」のススメ(2) 本物志向のビジネスマンに堅実時計「オリエントスター」のススメ(2)

家族構成別にオススメ!200万〜500万円で見つける「長く乗れる」輸入車は?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
「長く乗れる」輸入車は?

家族構成別にオススメの1台、そして今、注目のクルマを価格別にセレクト。今回は、リアルなご予算200万〜500万円までのインポートカーに絞ってご紹介しよう。自身のライフスタイルや予算と相談しながら、充実のカーライフを送ってほしい。

for family

select-point 1. 家族で使える車内の広さ
2. 多用途で使えるユーティリティ
3. 家族を守る安全性能


for couple

select-point 1. 妻・彼女の運転も視野に入れる
2. 長くゆっくり愛せる個性を重視
3. 後席は、基本は荷物用


for single

select-point 1. 一人の時間を楽しみたい
2. 気ままなドライブが楽しめる
3. 所有欲をくすぐるデザイン

イラスト/深沢正浩 構成/iconic

価格は税込み
<strong>BMW 2シリーズ グランドツアラー<br />393万円〜</strong><br />全長4565mmのボディながら巧みなパッケージングで7人までが乗れる異色のワゴンモデル。3列シートは2名乗車用で不要な時にはコンパクトに畳むこともできる。もちろん、この便利さにBMWらしい走行性能が与えている点も大きな武器。ロングドライブも苦にならない。

BMW 2シリーズ グランドツアラー
393万円〜

全長4565mmのボディながら巧みなパッケージングで7人までが乗れる異色のワゴンモデル。3列シートは2名乗車用で不要な時にはコンパクトに畳むこともできる。もちろん、この便利さにBMWらしい走行性能が与えている点も大きな武器。ロングドライブも苦にならない。

<strong>プジョー 5008<br />404万円〜</strong><br />実は選択肢が少ない3列シートのSUVに満を持して登場したプジョーの5008。プジョーの十八番であるしなやかな乗り心地を与えつつ、内外装を独自のデザインエッセンスで仕上げるなど個性が光る。安全機能も「FULLY HIGH-TECH SAFETY」が充実。ツウ好みの1台だ。

プジョー 5008
404万円〜

実は選択肢が少ない3列シートのSUVに満を持して登場したプジョーの5008。プジョーの十八番であるしなやかな乗り心地を与えつつ、内外装を独自のデザインエッセンスで仕上げるなど個性が光る。安全機能も「FULLY HIGH-TECH SAFETY」が充実。ツウ好みの1台だ。

<strong>メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン<br />465万円〜</strong><br />多用途に使える実力派ワゴンかつ安全性で言えば鉄板の選択肢がCクラスステーションワゴン。安全性と快適性を両立させる様々な機能を集合させた「レーダーセーフティーパッケージ」など、アンダー500万円のクルマとは思えないほどの豪華な装備が用意されている。

メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
465万円〜

多用途に使える実力派ワゴンかつ安全性で言えば鉄板の選択肢がCクラスステーションワゴン。安全性と快適性を両立させる様々な機能を集合させた「レーダーセーフティーパッケージ」など、アンダー500万円のクルマとは思えないほどの豪華な装備が用意されている。

<strong>ボルボ V60<br />469万円〜</strong><br />全長4.6mと一般的な輸入車ワゴンより小振りなV60の魅力は、ギッチリと詰まった中身にある。自動ブレーキを始めとする10種類以上の安全機能を集約した「INTELLISAFE」などボルボらしさを凝縮。北欧ブランドらしい車内のデザインや快適度の高さも大人向きの1台である。

ボルボ V60
469万円〜

全長4.6mと一般的な輸入車ワゴンより小振りなV60の魅力は、ギッチリと詰まった中身にある。自動ブレーキを始めとする10種類以上の安全機能を集約した「INTELLISAFE」などボルボらしさを凝縮。北欧ブランドらしい車内のデザインや快適度の高さも大人向きの1台である。

<strong>フィアット 500<br />199万8000円〜</strong><br />500のイタリア語読みである「チンクエチェント」の愛称で知られるコンパクトモデル。全長3.5mのコンパクトな2ドアボディは入り組んだ街中でも苦にせず運転でき、女性からの人気も非常に高い。見た目だけでなく画期的な2気筒エンジンを選べば、燃費性能は24km/L!

フィアット 500
199万8000円〜

500のイタリア語読みである「チンクエチェント」の愛称で知られるコンパクトモデル。全長3.5mのコンパクトな2ドアボディは入り組んだ街中でも苦にせず運転でき、女性からの人気も非常に高い。見た目だけでなく画期的な2気筒エンジンを選べば、燃費性能は24km/L!

<strong>シトロエン C3<br />216万円〜</strong><br />女性にも運転しやすい小さなボディで、とびきり個性派を狙うならシトロエンの新型ハッチバックC3。安全装備でもあるドアパネルのエアバンプなど、他モデルにないデザインを持ち、車内もエクステリアに負けないぐらい遊び心が満載だ。走りも1.2Lながら非常に元気。

シトロエン C3
216万円〜

女性にも運転しやすい小さなボディで、とびきり個性派を狙うならシトロエンの新型ハッチバックC3。安全装備でもあるドアパネルのエアバンプなど、他モデルにないデザインを持ち、車内もエクステリアに負けないぐらい遊び心が満載だ。走りも1.2Lながら非常に元気。

<strong>フォルクスワーゲン ザ・ビートル<br />239万9000円〜</strong><br />カブトムシの愛称で有名なビートルの最新世代。ルックスは愛らしいが中身はVWらしく徹底した高機能主義で、そのギャップが大きな特徴。2人乗りがメインで、後席は重要視しないのであれば、実は数多いコンパクトモデルの中でもトップ水準の機能性を持っている。

フォルクスワーゲン ザ・ビートル
239万9000円〜

カブトムシの愛称で有名なビートルの最新世代。ルックスは愛らしいが中身はVWらしく徹底した高機能主義で、そのギャップが大きな特徴。2人乗りがメインで、後席は重要視しないのであれば、実は数多いコンパクトモデルの中でもトップ水準の機能性を持っている。

<strong>アウディ A3 セダン<br />311万円〜</strong><br />もし小さいけど4ドアセダンを望むならこちら。ハッチバックのアウディA3をベースにした4ドアモデルで、デザインはもちろん全身アウディテイスト。LEDヘッドライトを始め、街で見かけるどの4ドアモデルよりも、目立つこと間違いなし。できれば個性色で乗りたいところ。

アウディ A3 セダン
311万円〜

もし小さいけど4ドアセダンを望むならこちら。ハッチバックのアウディA3をベースにした4ドアモデルで、デザインはもちろん全身アウディテイスト。LEDヘッドライトを始め、街で見かけるどの4ドアモデルよりも、目立つこと間違いなし。できれば個性色で乗りたいところ。

<strong>スマート フォーツー<br />226万円〜</strong><br />メルセデス・ベンツが展開するコンパクトモデルであるスマートの2ドアモデル。最新世代に進化して乗用車としての性能が格段に向上。特に走りは見事な味付けで、ちょっとしたロングドライブも楽々こなしてしまう。一人での気の向くままのドライブに非常に重宝だ。

スマート フォーツー
226万円〜

メルセデス・ベンツが展開するコンパクトモデルであるスマートの2ドアモデル。最新世代に進化して乗用車としての性能が格段に向上。特に走りは見事な味付けで、ちょっとしたロングドライブも楽々こなしてしまう。一人での気の向くままのドライブに非常に重宝だ。

<strong>ミニ<br />230万円〜</strong><br />愛らしいルックスだけでなく、運転の楽しさをひしひしと感じさせるクルマでもあるミニ。大勢で乗っても楽しいが、一人で気ままなドライブにもピッタリ。実は小柄なボディの割には荷室も広く、長距離ドライブも得意なので小旅行の頼もしい相棒にもなってくれる。

ミニ
230万円〜

愛らしいルックスだけでなく、運転の楽しさをひしひしと感じさせるクルマでもあるミニ。大勢で乗っても楽しいが、一人で気ままなドライブにもピッタリ。実は小柄なボディの割には荷室も広く、長距離ドライブも得意なので小旅行の頼もしい相棒にもなってくれる。

<strong>ジープ ラングラー<br />396万3600円〜</strong><br />4ドアモデルのアンリミテッドが追加され、一気に人気モデルになった本格オフローダー。今や希少なスクエアボディ、どんな道も苦もなく走り抜ける4WD性能など、他のモデルにはない大きな武器を持っている。長く乗っても飽きないシンプルなデザインも人気の理由。

ジープ ラングラー
396万3600円〜

4ドアモデルのアンリミテッドが追加され、一気に人気モデルになった本格オフローダー。今や希少なスクエアボディ、どんな道も苦もなく走り抜ける4WD性能など、他のモデルにはない大きな武器を持っている。長く乗っても飽きないシンプルなデザインも人気の理由。

<strong>アルファ ロメオ ジュリア<br />446万円〜</strong><br />往年の名モデルの名前が与えられたアルファ ロメオの最新4ドアセダン。SUVのような人気カテゴリーでなく、あえて昔ながらのセダンを選ぶのだってアリ。物欲を刺激する美しいイタリアンデザインと、スポーツテイスト溢れる熱い走りが楽しめる。まさにオトコのセダン。

アルファ ロメオ ジュリア
446万円〜

往年の名モデルの名前が与えられたアルファ ロメオの最新4ドアセダン。SUVのような人気カテゴリーでなく、あえて昔ながらのセダンを選ぶのだってアリ。物欲を刺激する美しいイタリアンデザインと、スポーツテイスト溢れる熱い走りが楽しめる。まさにオトコのセダン。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Sep. VOL.314

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop