タイドアップが決まるエストネーションの半袖ドレスシャツ コーディネート実例〜白シャツ〜

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
1607_estnation_header02.png エストネーションが夏に打ち出しているのが、機能的で涼しい「ファンクショナルウェア」シリーズ。中でも注目株の半袖ドレスシャツは、タイドアップしたり、ジャケットを羽織ったりすることが前提だ。だから機能性に富んだ半袖でも、カジュアルにならず、余裕漂う大人のクールビズを実現できるのだ。

1607_estnation_style1_title.jpg 白シャツは薄い色でまとめると間延びしがちなので、合わせはダークトーンでめりはりを。半袖ドレスシャツ1万1000円、パンツ2万3000円/以上エストネーション タイ2万2000円/フランコ ミヌッチ、ベルト1万9000円/アンダーソンズ、メガネ4万2000円/フレンシー&マーキュリー 時計〈スタイリスト私物〉

1607_estnation_icon01.png 1607_estnation_detail01.jpg レダ社の「アイスセンス」生地を使用した、着るだけで体感温度を下げるセットアップ。防シワ性を兼ね備え、夏場のストレスを軽減。パスポートも入るジップ付きマルチポケットも出張などに便利だ。グレー(モデル着用)とネイビーの2色。ジャケット4万9000円、パンツ2万3000円、チーフ2400円/以上エストネーション


1607_estnation_detail02.jpg 休日ポロとは一線を画す繊細な鹿の子素材は、ビジネスに相応しい格と快適さを両立。多様なタイやジャケットに決まるセミワイド襟も◎。左からネイビー、サックス、サックスストライプ、ホワイト、ネイビーストライプ。各1万1000円/エストネーション


1607_estnation_btn_style2.jpg 1607_estnation_btn_top.jpg
FUNCTIONAL WEARの全ラインナップは、WEBでも公開中! 1607_estnation_btn_detail.jpg
お問い合わせ先は、エストネーション ☎03-5159-7800

撮影/隈田一郎 スタイリング/四方章敬(CODE) ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE) 文/間中美希子 撮影協力/PROPS NOW、バックグラウンズ ファクトリー
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Apr. VOL.320

4

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop