「初対面で最大限の好印象」を得られるコーディネート【スーツの着回し1週間チャレンジ!/グジ編#4】

Facebook
Twitter

オン・オフで着られる、艶っぽいベーシックアイテムが揃う京都発のセレクトショップ「グジ」。今回はグジ流の東京ライフと題し、仕事も遊びも目一杯楽しむ粋な大人のために、東京店のアシスタントバイヤー小林 豪さんが1週間コーディネートを提案。グジ編は、6月10日(月)~6月16日(日)の間、毎日更新予定だ。(使用する全24アイテムは、こちらを参照

初対面で最大限の好印象を得る【スーツの着回し1週間チャレンジ!/グジ編#4】

淡色中心にまとめる爽やかなモノトーンコーデなら全方位に好印象

いつもより早起きをして銀座で異業種交流会。遊び以上、仕事未満、なおかつ初対面の方も多いシーンでは何を着るべきか? 「朝活後の出社を考えて、ネクタイを結んだジャケットスタイルがおすすめです。軽さが評判のこのジャケットは、モノトーンで構成された柄ながらも淡い色合いなので、押し出しが強すぎず爽やか。他のアイテムもモノトーンカラーに絞ってまとめることで、品良く落ち着きのあるコーディネートに仕上げました」(アシスタントバイヤー小林 豪さん)

ニットネクタイ、スエードのベルトや靴といった柔らかいタッチの小物も、優しげな好印象に貢献。退社後に予定がある日にも応用できそうな、覚えておきたい爽やかコーディネートだ。

下の24アイテムの中から......

使用アイテムリスト
<b>3.ベルヴェストのウインドウペーンジャケット</b><br />軽量ジャケットの先駆的モデル「ジャケット・イン・ザ・ボックス」の新作は、グレーの濃淡で構成された気品あふれるチェック柄。素材はリネンウールで涼しく着られる。21万円(グジ東京)

3.ベルヴェストのウインドウペーンジャケット
軽量ジャケットの先駆的モデル「ジャケット・イン・ザ・ボックス」の新作は、グレーの濃淡で構成された気品あふれるチェック柄。素材はリネンウールで涼しく着られる。21万円(グジ東京)

<b>6.バルバのボタンダウンシャツ</b><br />ボタンダウンシャツによく使われるピンオックスフォード生地で仕立てたシャツは、トラッドすぎない少しくだけた雰囲気が使い回しやすく、ノーネクタイでも決まる。3万1000円(グジ東京)

6.バルバのボタンダウンシャツ
ボタンダウンシャツによく使われるピンオックスフォード生地で仕立てたシャツは、トラッドすぎない少しくだけた雰囲気が使い回しやすく、ノーネクタイでも決まる。3万1000円(グジ東京)

<b>9.ソッツィのシルクニットネクタイ</b><br />イタリアのニット専門ブランドが手掛けるニットネクタイは、グジのロングセラー。発色の良いシルク糸を使い、立体的に編まれているため、結んだときの表情がいい。イタリア製ながら納得できる価格もリピーターを生んでいる。1万1000円(グジ東京)

9.ソッツィのシルクニットネクタイ
イタリアのニット専門ブランドが手掛けるニットネクタイは、グジのロングセラー。発色の良いシルク糸を使い、立体的に編まれているため、結んだときの表情がいい。イタリア製ながら納得できる価格もリピーターを生んでいる。1万1000円(グジ東京)

<b>16.インコテックスのグレーパンツ</b><br />撥水性や伸縮性に優れたテクノウール採用の高機能パンツ。化繊混のイージーケアパンツながら高級感があり、梅雨から夏にかけて活躍しそう。シワになりにくいので出張にもおすすめだ。3万7000円(グジ東京)

16.インコテックスのグレーパンツ
撥水性や伸縮性に優れたテクノウール採用の高機能パンツ。化繊混のイージーケアパンツながら高級感があり、梅雨から夏にかけて活躍しそう。シワになりにくいので出張にもおすすめだ。3万7000円(グジ東京)

<b>19.ダミーコのスエードベルト</b><br />シンプルでも気の利いたデザインで、品質も兼ね備えているベルトといえばダミーコ。グジがセレクトしたこちらは、ビジネスにも休日にも使えるバックルで使い勝手がいい。1万5000円(グジ東京)

19.ダミーコのスエードベルト
シンプルでも気の利いたデザインで、品質も兼ね備えているベルトといえばダミーコ。グジがセレクトしたこちらは、ビジネスにも休日にも使えるバックルで使い勝手がいい。1万5000円(グジ東京)

<b>21.ボードイン&ランジのベルジャンシューズ</b><br />今注目のベルジャンシューズが揃う英国ブランド。一見華奢だが、シャープでエレガントなルックスは、足元に新鮮味をもたらしてくれる。7万5000円(グジ東京)

21.ボードイン&ランジのベルジャンシューズ
今注目のベルジャンシューズが揃う英国ブランド。一見華奢だが、シャープでエレガントなルックスは、足元に新鮮味をもたらしてくれる。7万5000円(グジ東京)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop