スーツを格上げする英国鞄は、この素材とこの形!【月曜日のトラッド鞄】

Facebook
Twitter

トラッド鞄は一生の友 ―「今」な王道スタイル1週間―

コンサバ手帖「トラッド鞄は一生の友」シリーズ



グレンロイヤルの鞄を持ったモデル

カタブツなこいつも実は進化していた

シボ革のソフトブリーフケースを愛用していた時期もあったけれど、最近また、武骨な英国鞄に堪らなく惹かれている。シンプルなブライドルレザー一枚仕立て、力強いステッチ、真鍮の金具。久々に手に取っても、佇まいは本当に変わらない。しかもこのグレンロイヤルは、昔ながらのブライドルブリーフより若干薄マチでスマートに見えるのがいい。カタブツなやつに見えて、じっくり進化している。鞄も人も、こういうやつが好きなんだよな。

鞄20万円/グレンロイヤル(ブリティッシュメイド 銀座店) コート30万円/スティレ ラティーノ、スーツ26万円/ダルクオーレ(以上リング東京店) シャツ2万円、タイ2万8000円/以上ブライスランズ(ブライス ランズ&コー)

※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop