「あの色」を使いこなせば、休日の洒落度が格段にアップ!【スーツの着回し1週間チャレンジ!/デザインワークス編#7】

Facebook
Twitter

少数精鋭のアイテムで大人に相応しいオン・オフスタイルを提案する、本サイトで好評の着回し企画。「デザインワークス」のプレス大橋 渡さんが、全23アイテムで提案する1週間コーディネートは、エッジの利いたベーシックスタイルが新鮮だ。コーディネートは12月3日~9日の7日間、毎日更新中なので是非チェックを。(使用する全23アイテムは、こちらを参照

ブラウン基調のリラックススタイル

余裕ある大人に見せるブラウン基調のリラックススタイル

観劇や美術展、同窓会、親族の集まりなど、ジャケットを着て出掛ける休日は、平日とは異なるリラックスムードを意識したいもの。狙い目は茶。周囲があまり着ていないこの色は、上手に取り入れれば飛躍的にスタイリッシュに見える。

「茶系のジャケパンスタイルは、ビジネス色が強い紺やグレーとは違って、温かみのあるトーンが休日向き。こちらは一見シンプルな組み合わせですが、丁寧な毛抜き合わせで仕立てた軽快なジャケットや肌触りにこだわったニットポロ、柔らかいシープスキンのスリップオンなど、ラクチンながらひとくせあるアイテムでまとめて、センスよく見せています」(プレス大橋 渡さん)。

なかでもインナーに着込んだニットポロは、ニットでありながら襟付きできちんと見える点が、大人の休日にいちおし。似ているからといって、休日に白のワイシャツを着込むのは野暮の極地なので注意されたし。

下の23アイテムの中から......

アイテムリスト


今回使用したアイテムはこちら(写真4枚)



掲載商品のお問合せ

デザインワークス 銀座 TEL:03-3573-6210

関連記事一覧: スーツの着回し1週間チャレンジ_デザインワークス編

撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司 文/間中美希子

<b>4.デザインワークスの茶のヘリンボーンジャケット</b><br />2枚の生地を1枚に縫い合わせる“毛抜き合わせ”で仕立てたヘリンボーンジャケット。のびのび着られる軽やかな着用感は、こなれたコーディネートにも見せてくれる。15万円(デザインワークス)

4.デザインワークスの茶のヘリンボーンジャケット
2枚の生地を1枚に縫い合わせる“毛抜き合わせ”で仕立てたヘリンボーンジャケット。のびのび着られる軽やかな着用感は、こなれたコーディネートにも見せてくれる。15万円(デザインワークス)

<b>17.デザインワークスの茶のコットンパンツ</b><br />ワードローブに投入すると、冬の季節感が高まる茶のチノスラックス。ストレッチの利いた柔らかいエジプト綿は、終日デスクワークの日にもおすすめ。1万9000円(デザインワークス)

17.デザインワークスの茶のコットンパンツ
ワードローブに投入すると、冬の季節感が高まる茶のチノスラックス。ストレッチの利いた柔らかいエジプト綿は、終日デスクワークの日にもおすすめ。1万9000円(デザインワークス)

<b>20.デザインワークスの白ニットポロ</b><br />オーストラリアの最高級ウールを原料とする、キャッシュウール採用のポロニット。繊維が細いため風合いが良く、皮膚を刺激しにくい。肌が弱い方にもおすすめ。2万6000円(デザインワークス)

20.デザインワークスの白ニットポロ
オーストラリアの最高級ウールを原料とする、キャッシュウール採用のポロニット。繊維が細いため風合いが良く、皮膚を刺激しにくい。肌が弱い方にもおすすめ。2万6000円(デザインワークス)

<b>23.ボードワン&ランジの茶のスリッポン</b><br />甲のリボンとパイピングが特徴的な、ベルジャンシューズと呼ばれるクラシックなスリッポン。シープスキン素材はスニーカーに通じる柔らかな履き心地だ。7万5000円(デザインワークス)

23.ボードワン&ランジの茶のスリッポン
甲のリボンとパイピングが特徴的な、ベルジャンシューズと呼ばれるクラシックなスリッポン。シープスキン素材はスニーカーに通じる柔らかな履き心地だ。7万5000円(デザインワークス)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop