ハッピーシューズ、4つの買いの条件とは?

bool(false)

ハッピーシューズ、買いの4条件

こちらの記事で紹介した“ハッピーシューズ”は、目下各国のブランドが打ち出すビッグウェーブとなっている。その特徴は以下の4つ。旬の条件として暗記されたし。

【1】淡色ラバーソール
ソフトなラバーソールを採用していることがハッピーシューズ第一の条件だが、その色も重要なポイントだ。具体的には白やベージュなど淡色のものがよし。これが装いに軽やかさを呼び込み、見た目の洒脱さに大きく貢献するのだ。

【2】柔らかなスエード
クオリティの高いソフトなスエードを採用していることも絶対条件。履き心地・見た目の双方に影響し、リラックス感を高めてくれる。ライニングを省いた一枚仕立てのものも多く、それらはよりいっそうの柔らかさを楽しめる。

【3】ドレスな木型
極めて高いリラックス感を発揮しつつ、あくまでドレス顔であるというところがハッピーシューズのキモ。ゆえに、そのフォルムは非常に重要だ。適度にノーズがあり、メリハリの効いた木型を選べば、大人の装いに幅広く対応する。

【4】程よい丸み
いわゆるベルジャンシューズと違うのは、ドレス感がありながら適度にボリュームのある顔つきであること。これにより独特の抜け感が生まれるというわけだ。よって、シャープすぎないラウンドトウを選ぶこともハッピーシューズの要件。


JOHN LOBB(ジョンロブ)

ジョンロブ
ジャケット18万1500円/ラルディーニ(トヨダトレーディング プレスルーム) ニット5万3900円/フェデリ(トレメッツォ) パンツ3万9600円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店)

極上のリラックス感を叶えた新たなベストセラー
名作ローファー「ロペス」のアイコンである丸窓を受け継いだリラックスシューズ「ペース」。非常に軽く柔らかなオーバルフレクシーソールを採用し、アンライニングで仕立てた一足だ。インソールにはパッドを配し、クッション性も高めている。14万3000円(ジョン ロブ ジャパン)



[MEN’S EX Summer 2024の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop