生地選びのお悩み回答「とにかく涼しさを優先するなら?」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

生地選びで装いの悩みを一発回答!

春を迎える今の時季から、暑さ増す夏において、ビジネスパーソンが持つ様々な装いの悩みを解決すべく、オーダーにおける生地選びのポイントを麻布テーラー ディレクターの上月さんに伺った。

 

とにかく涼しさを優先するなら?

A.日本の気候に適したトロピカルを選びましょう

御幸毛織

御幸毛織
SHALICK 100% WOOL 255g/m JAPAN

「日本で古くから盛夏服地に使われてきた、ジャパニーズヤーンカウントを用いたハイツイストウールトロピカルです。撥水加工が施され、さらにストレッチ+対シワ性に優れた機能生地であり、日本の気候に適したドライな風合いと優れた通気性は夏にもぴったりです」
スーツオーダー価格:6万6000円〜
※価格は、麻布テーラーで仕立てた場合のものになります。

上月 剛さん 麻布テーラー ディレクター
上月 剛さん
約30年にわたり現代のビジネスマンのニーズに沿った、オーダーによるドレスウェアを提案。


お問い合わせ先

メルボメンズウェアー TEL 06-7662-5476

関連記事はこちら:生地選びのお悩み回答



[MEN’S EX Spring 2024の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

2024

VOL.341

Spring

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop