マツダのフラッグシップ「マツダ6」の販売が終了

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
マツダ6

アテンザ、そしてマツダ6の名前でブランドイメージを牽引

元々日本ではアテンザの名前で販売され、進化途中で世界共通の車名に変更された「マツダ6」。

マツダ全モデルで採用する「魂動デザイン」が与えられ、旗艦モデルに相応しい性能、快適性能が与えられ販売が続けられてきた。

累計で22万台が販売されたマツダ6(アテンザ)は2024年4月中旬までの生産となり、今後はセダンはマツダ3、ワゴンはCXシリーズがその役割を引き継いでいく。

新車価格はセダンが296万2300円〜466万2900円、ワゴンは296万2300円〜466万2900円。

2024

VOL.340

Winter

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop